【簡単旬レシピ】バジルとコロコロ玉ねぎのオリーブオイル漬け

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー  マスターライフオーガナイザー(R)&防災士の谷歩です。

おうちで簡単に育てられるバジルは最盛期、どんどん収穫しオリーブオイルでさっと火を通して漬けています。作った余りは冷蔵庫に保存し、パスタを炒めたりお酢を入れてドレッシングとして食べてもおいしい。今日は簡単で便利なソースの作り方のご紹介です。

材料はシンプル4つだけ

用意するのは4つだけ。
バジル 約10グラム(片手に乗るくらいの量)
玉ねぎ 半分
オリーブオイル バジルと玉ねぎが浸るくらい
塩 小さじ2分の1

出来上がりの量は3人分のパスタを炒められるくらいになります。

5分で完成

バジルはみじん切り、玉ねぎは食感を楽しみたいので粗みじん(3~4mm角)より大きく
7mm角くらいに切ります。

作り方は

①フライパンにオリーブオイルを入れる
②火をつける前にバジル、玉ねぎ、分量の3分の2くらいの塩を入れる
③中火にし、オリーブオイルがふつふつしてきたら火を止め、余熱で火を通す
④そのままパスタなどを炒める、冷まして保存する
今回ご紹介する量なら、材料を切るところから③までが約5分で完了。
塩は少な目に入れ、足りなければあとから追加します。火にかけるのは玉ねぎの苦みを和らげるため、火にかける時間が短いのはバジルの色を鮮やかに保ちたいのと、玉ねぎのシャキシャキした食感を残すためです。

ドレッシングにアレンジ

今回の分量で作ると私の場合2回から3回に分けて食べられます。冷蔵庫で保存し5日前後で食べきりますが、お酢を入れれば具だくさんのドレッシング。オイル1に対してお酢2分の1くらい、コショウ少々を入れてもいいですね。このドレッシングだとトマトを切っただけのものが、目も楽しませてくれるサラダに変身します。

パッと手早く簡単に

ていねいな暮らしにも憧れますが、私は料理も片づけもパパッと手早くすませたい。時短に美味しいものができたり、部屋が使いやすくなったりすれば最高です。
そんな私が伝える片づけのための講座を開催します。

片づけのプロチームが作ったセミナールームで片づけを学びませんか?
(検温、消毒、アクリル板等感染対策をして実施いたします。)

2021年9月19日(日)

10:30-13:00 思考の整理編
14:00-16:30 空間の整理編

2021年10月16日(土)

10:30-13:00 思考の整理編
14:00-16:30 空間の整理編

全一回、午前だけ、午後だけの受講もできます。
参加費:各回3300円

お申し込み・詳細は以下からお願いします。

ライフオーガナイザー入門講座
開催日程・時間・会場 2021年10月13日(水)10:30-13:00 空間の整理編【講 師】マスターライフオーガナイザー谷歩【会 場】オンライン会議室Zoom【参加費】 各3300円(JALO会員1650円)【定員】 各...

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました