2.片づく思考の作り方

2.片づく思考の作り方

【マスク不足】苦手な裁縫に挑戦しました

目下の私の悩みはマスクが手に入らないこと。当たり前のように使い捨てマスクに頼ってきましたが、在庫も底をつき、フィルター交換のマスクを購入しなんとかその場をしのいできましたがもう限界。しぶしぶお手製マスクを作ることにしました。
寝室・クローゼット

【インスタで簡単!】自分のコーディネイトリスト

今年の1月からインスタグラムに自分のコーディネイトを投稿しています。徐々に数が増え、現在は58投稿になりました。最初は、毎朝のコーディネイトに困っている人に向けて簡単にマネができるシンプルコーディネイトを発信していたのですが、最近では、私の朝の身支度時に自分のインスタグラムを見て服選びをすることが増えました。本日は、インスタグラムに投稿していた服を私のコーディネイトとして活用している話です。
寝室・クローゼット

【ハンガー】角度を変えて使いやすさアップ

私は滑らないハンガーと少し幅のあるの木製ハンガーの2種類を使っています。コートは木製のハンガーを使っていますがドロップショルダーのコートはなんだかハンガーから滑りやすく不安定に感じていました。今日は他のハンガーを使ってみたら滑りやすさが解消されたお話をします。
2.片づく思考の作り方

【体調管理】体温計の見直し

今日はエイプリルフール。先日の桜と雪のコラボレーションも嘘のような出来事でした。コロナウィルス感染拡大も嘘であってほしいと願いたいですがそういうわけにもいかず。私たちができることは自分の体調管理。自宅にある体温計が使えるかどうかチェックしてみました。
Evernote(エバーノート)

【メルカリ】洋服の出品が激的に楽になる技

買ってみたけどいざ着てみたら、なんだか着心地が良くなかったという経験はありませんか。 先日、買ったもののなんだか違うと感じた服をメルカリに出しました。その時に気が付いた便利技を今日はお話します。
1.サービス・レッスン

【子育て】良い関係を育む「がんばり」の魔法

現在大学生になった娘が小さい頃は「子どもが〇〇してくれない」「親の気持ちわかってくれない」「こんなにママがんばっているのに…」なんて思ったこともありました。勢いにまかせてケンカになることもあったし、涙したこともありました。そんな私と娘を救ってくれたのは第三者の存在でした。
2.片づく思考の作り方

【着物の価値】30年ぶりに活躍した着物

コロナウィルスの感染拡大の影響を受け娘の大学卒業式典は残念ながら中止となりましたが学位記を受け取るために大学へは行くので、仲間と袴姿でキャンパスに集ってお金を出し合いカメラマンを雇い記念撮影をしてもらうことなりました。母である私ができることは袴の準備だけです。
(8)防災

【防災備蓄】50平米大人3人わが家の備え

わが家は50平方メートル弱のマンションで大人3人が暮らしています。災害が多発した去年からペーパー類は常に2ヶ月以上のストックを持つようにしています。今日は広さが十分とは言えないわが家のストックの持ち方と場所の確保の考え方の話です。
1.サービス・レッスン

【40代からのモヤモヤ解決】センスに頼らない服選び

40代に入り今まで着ていた服が似合わなくなったと感じて何を着たらよいか分からないとご相談を受けます。そんなお悩みをお持ちの方におススメしたいのが、「センスは不要!自分に似合う洋服の選び方レッスン」です。本日は、昨年の11月より谷と開催している、骨格スタイル分析付きのグループレッスンについてご紹介します。
キッチン

【食材ストック】オンラインレッスンで片づけてみた!

現在PRECIOUS DAYSではオンライン片づけレッスンの準備中。メンバー同士でオーガナイザー役クライアント役をやりレッスンの練習を重ねておりました。わが家はキッチンのストックをお願いしました。レッスンを受けて感じたのは、具体的に何をすればいいのかがわかることで、行動につながるということです。
玄関

【美収納】家の顔を整える玄関収納

家に入った時に1番最初に入るのが玄関。家の印象を左右する場所とも言われていますね。 家族が、訪問客が気持ちよく家に入ってこられるように、私が普段気をつけていることについて、お話しします。
2.片づく思考の作り方

【85歳母】スマホデビューしました

現在使っているガラケーが2020年3月末に使えなくなると連絡があり、スマートフォンをきらい頑なにガラケーを使い続けてきた85歳の母が「仕方なく」スマトフォンに買い換えることになりました。今日は悪戦苦闘中でありながら「使ってみたい」と母が思えたスマホ生活についてお話しします。
(1)サービス実例

【お客様実例】小学生兄妹の部屋の片づけ

子ども部屋のお様実例です。子どもの片づけを得意とする山口と一緒に作業に伺いました。最近、子ども部屋のご依頼が増え、お子さまと一緒に作業をする機会が多くなりました。本日はお子さまとライフオーガナイザー(R)がどのように作業をしているかご紹介いたします。
2.片づく思考の作り方

【わかりやすい!】セリアのシールで時短収納

私が使っているアロマオイルは同じメーカーのモノなので形も色もデザインも同じ。パッと見た目同じに見えますから、ラベルを読んで取り出していましたがどうにも不便。もっとわかりやすくならないか、と思いセリアで見つけたシールを貼ってみました。
2.片づく思考の作り方

【マスクが足りない!】わが家の対策と必要量

新型コロナウィルスの影響でマスクが手に入りにくくなりました。わが家も花粉症用にある程度は常備しているマスクですが、そろそろ在庫が少なくなってきました。今日は私の「マスクが足りない対策」のお話です。
タイトルとURLをコピーしました