2.片づく思考の作り方一覧

【リビング】散らかる家は仲良し家族

リビングがまるでモデルルームのようなきれいにな部屋だったらなぁ。そんな風に思ったことはありませんか?一方でリビングが散らかるというのはそれだけそこで過ごす時間が長いからです。家族に片づけさせる方法ではなく家族が片づけたくなる方法を考えませんか?

【ストック】楽に管理するために

ストック管理が苦手な人ほど難しい方法を取り入れようとしています。苦手なものは持たない・・・一番シンプルな片づけ方です。工夫を重ねる片づけよりも工夫しない片づけの方が楽チンです。自分にできる片づけ(オーガナイズ)とは何か?考えてみませんか?

【無料セミナー】使いやすい「片づけ」を見つける

歩きにくい靴をいつの間にかはかなくなるのと同じで、使いにくい収納はいつの間にか使わなくなります。自分にとっての「使いやすい収納」を作るためにライフオーガナイズ独自の方法、利き脳片づけを使ってみませんか?無料セミナーで学べます。

【収納増!】(ちょっとだけ)ハンガーに投資せよ!

クローゼットの片づけでお金を少しだけかけるといいのがハンガーです。収納効率の良いハンガーを使うと横にも縦にも収納スペースが増えますよ。クローゼットオーガナイズサービスではお手持ちの洋服とスペースに合わせたハンガー選びもお手伝いします。

【お客様実例】迷わないクローゼット作り

クローゼットオーガナイズ(片づけ)は自分にとって洋服ってどんな存在だろう・・・ということから始まります。そしてどんなクローゼットが快適なのかはっきりさせてから始めます。すると驚くほど片づけは早く進んでいくしリバウンドもしません。

【Evernote】迷子になっていませんか?

書類の整理が苦手、という人のEvernoteへの期待度は半端ない。だけど使うのは自分です。実際にデータを入れてそれを検索で取り出して・・という作業は慣れるまでは戸惑って当然のこと。サクサク使うにはそれなりの時間も必要です。