【MISOKA】水だけで磨く歯ブラシ

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

リユースオーガナイザー滝口明子です。

口のトラブルを予防するには毎日の歯磨きが大切ですよね。

毎日使うものだから気に入ったもの・使いやすいものを選びたい。
そんな思いで今までにいろいろな歯ブラシを試してみましたが、現在お気に入りの「MISOKA」の歯ブラシを紹介します。

MISOKAの魅力

・水だけで磨いて驚きのツルツル感
・次のよごれをつきにくい
・フォルムが美しく持ちやすい

ナノミネラル加工しされた毛先で汚れをしっかり落とします。
初めて使ったとき、磨き終えた後のツルツル感は本当に驚きました。

磨いた後は舌でチェック

磨けたところはツルツルでザラザラしたところは汚れが落とし切れていないのでもう一度磨き直し、自分の歯磨きの癖がわかるようになりました。

また、朝から晩までツルツルした感じが続き、歯茎の色もよくなってきたように感じます。

持ちやすい持ち手

持ち手ですが、歯ブラシを握ったときの指の収まりがとてもよく無駄な力を入れることなくブラッシングできるのも気持ちがいいです。

株式会社夢職人という会社が販売元のMISOKA、日本の職人さんがコツコツと真心をこめて生産している逸品です。

美しいフォルムの中に刻まれているワンポイントのマークをよくみると美しい形状ににもかかわらず、職人さんの後ろ姿の絵柄が刻まれています。
背中に背負っている文字が「夢」と「快」。
見るたびに日本を感じ、不思議と元気をもらえます。

毛先を水につけて磨くだけで、汚れをさっぱりと洗いあげる画期的な歯ブラシなので、
コップ一杯の水で歯を磨くことが出来、地球環境の保護に貢献が出来る歯ブラシとして、これまでアジアをはじめとする各国で約400万本以上販売されてきたそうです。

災害時などにもとても役立つ歯ブラシとなりそうです。

歯周病予防が気になる年齢

悲しいことですが、年を重ねるごとに歯や歯茎が弱ってきていることを実感します。
むし歯予防より歯周病の方が気になります。

歯や歯茎は一度蹴ずられてしまうとと元に戻らなくなる可能性があるとも言われています。

歯茎を傷つけないように、ヘッドの大きさは、小さめ。毛の硬さは、柔らかく。
歯周ポケットも磨きやすいように、全体の形状は、山ぎりカット。毛の太さは、細く。
そして、磨き残しがなく、汚れをしっかり落としてくれる歯ブラシが理想です。

高級歯ブラシだからこそ大事に使う

ミソカ 普通毛 1本 1100円(税込)
ミソカ コンフォート 先細毛 1本 1430円(税込)

消耗品の歯ブラシにしてはとても高いです。

MISOKAでは交換期間を下記のように奨めています。

「推奨ご使用期間は、歯茎を磨いても痛くない程度の優しい力加減で1日3回、1回約3分お使いいただいた想定で、使用開始後およそ30日間でございます。毛の弾力や、毛先のミネラル加工の使用感が次第に劣化してまいります。是非最適ななタイミングで新しい歯ブラシにご交換ください。」

1日3回、1回3分 → 30日使用

日中在宅していないときは朝晩2回の使用になるので単純計算で、
1日2回、1回3分 → 45日

45日使える予測で1年間(360日)8〜9本使用

1430円(税込)× 9本(年間使用本数)=12,870円(年間の歯ブラシ代金)

歯の健康に年間12,870円は考えてしまう額ですね。

歯磨き粉はいらない。
歯医者にかかる費用が削減される。
などのメリットもあります。

なんと言っても、歯磨きした後の爽快感はもうやめられなくなっています。
毎日楽しく続けられることが大事なので、まとめ買いをしました。

MISOKA限定セット エコパック【B】 12本入り 14,300円

1本単価が1,192円(税込)となり、年間10,728円(税込)。2,142円お得です

MISOKA(ミソカ)公式 Webショップ
株式会社夢職人によって生み出された水だけで磨ける歯ブラシMISOKA(ミソカ)は、毛先に施されたナノミネラルコーティング技術“ナノシオンドリームテクノロジー”により、毛先を水につけて磨くだけで汚れをさっぱりと洗いあげる画期的な歯ブラシです。

いつまでも自分の歯でおいしく食事をするために
未来の自分への投資です。

タイトルとURLをコピーしました