【もう迷わない!】2021年手帳選びのポイント

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー  マスターライフオーガナイザー(R)谷歩です。

来年は・来年こそは!という願いもあって手帳選びはワクワクします。
デジタルのカレンダーも使っていますがメインで使うのは紙の手帳で、スケジュール管理用のほかに自宅だけで使う手帳を毎年2冊購入。自宅用のうち1冊は理想の時間の使い方や暮らし方などを求めて選んでいます。今日は私が手帳を選ぶときのポイントのお話です。

メインの手帳を軽いものに

今年はバーチカルタイプでやりたいことのリストを書くページもある、A5サイズで厚さ1センチ強の手帳を使っていました。やることではなく、やりたいことを書くのと日々の時間を管理しやすそうだと思ってその手帳にしました。

見開き1ぺージで1週間、1日分のスペースは縦に時間ごとに区切られているのが7日分とメモスペースがあるタイプ。パソコンなどと持ち歩く日も多く、だんだん重さが気になるようになっってしました。

外出先で予定を見たり記入するのはブロックタイプのマンスリーのページ。

毎日の時間も大枠でわかっていれば困らないし細かく記入するページを外出先で使うことはほぼないことに気づき、今回は年間予定表とブロックタイプのマンスリーにメモページが10ページほどのA5サイズ、重さ200g弱の手帳を選びました。

 

来年の自分のテーマを考えながら、手にした印象や中のデザインなどを確認して買いたいので店頭で買います。見にいったときにあった色なのかからバックの中で目立つ紫色のカバーのものにして、出す・使う・持ち運びのどの点も快適に使っています。

2冊目、3冊目の手帳

メインの手帳はスケジュール管理をしているので家でも外出先でも使います。
2冊目と3冊目はどちらも発売当初から使い続けていますが、ずっと自宅専用。

鈴木尚子さんの手帳はコラムを楽しみに購入し、毎日の記入スペースには気づいたことを時々メモしています。

コラムの次に楽しいなぁと感じているのが「やったこと・できたこと」のページ。
新しい年を迎える前にその年にやったことを書き出すのですが、小さなことも含めて以外にいろんなことができていて元気が出ます。反省も大事ですが、自分を力づけるのも大事だと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鈴木尚子の幸せ実現手帳/鈴木尚子【1000円以上送料無料】
価格:2420円(税込、送料無料) (2020/10/24時点)

楽天で購入

 

 

もう一冊は風水の手帳。

何かの日にちを決めたり旅行などの行き先を決めるのに役立てています。
せっかく行動するならラッキーな日や場所を選んでパワーアップをしたいのと、日程などを決める基準になるので私にとっては楽なことも多いのです。

手帳選びに必要なのは価値観

こちらのPRECIOUS LIVEも手帳がテーマでしたが手帳に求めることは、大きさ、重さ、レイアウト、カバーや罫線の色、紙質などさまざま。

プレシャスライブ 〜 来年の手帳は何にしよう

ものを買うとき、使うとき、片づけるときなどそれぞれのシーンでポイントになることは、家族や職場の人たち一人一人が違います。

オススメの片づけや収納を試したけどうまくいかなかった、家族や同僚が片づけてくれないなどは考え方や価値観が違うからかも知れません。
片づく考え方、価値観の違いなどを実感できる講座にいらっしゃいませんか。

ライフオーガナイザー入門講座

2020年11月15日(日)東京都墨田区開催
2020年12月 6日(日)オンライン開催
参加費:3300円(JALO会員割引あり)

お申し込み詳細はこちらからお願いします。

ライフオーガナイザー入門講座
開催日程・時間・会場 2021年10月13日(水)10:30-13:00 空間の整理編【講 師】マスターライフオーガナイザー谷歩【会 場】オンライン会議室Zoom【参加費】 各3300円(JALO会員1650円)【定員】 各...

 

タイトルとURLをコピーしました