【お客様実例】お引越し後の整理収納サポート

こんにちはPRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

クローゼットオーガナイザー(R)高橋朋子です。

引っ越し後のお子さまの勉強部屋にある収納棚の整理収納サポートに山口と伺いました。一見、キレイに見えるお部屋ですが、棚の中は使いにくい状態で、これから増えるお子さまの塾のプリントを収納する場所が確保できず困っていらっしゃいました。本日は、引っ越し後の収納棚のビフォーアフターのご紹介です。

ぱっと見きれい・・・ですが


こんな風に扉を閉めてしまえばスッキリ。なんの問題もないように見えませんか?

引っ越し後に、とりあえず入れた荷物は、家族のモノが混在し、使いにくい状態になっていました。受験生のお子さまの塾のプリントがこれからどんどん増えることが分かっており、その収納場所を確保したいと整理収納サポートのご依頼をいただきました。

まずは、収納棚から全てのモノを出して、『家族共有』『旦那さま』『奥様』『お子さま』と分けていきました。
これだけのモノを棚から出すのは時間と体力が必要となりとても大変です。

しかし、この作業を私たちがやるので、お客様はモノを分ける作業に集中できます。

 

出し入れのしやすい右側の中段と下段に『お子さまのモノ』を収納し、これから増える塾のプリントを見越して、4つのバンカーズボックスが入るスペースを作りました。取り出しにくい上段には、『普段は使わない思い出のモノ』を収納しました。
左側の棚は、机の横にあり狭く使いにくい場所です。『家族共有の時々使うモノ・普段はあまり使わないモノ』『旦那様のモノ』『奥さまのモノ』を収納しました。

何となく積み重ねられていた荷物が、人別、アイテム別、使用頻度別にハッキリと別れたことで、使う時にどこに何があるか分かりやすくなりました。さらに、ラベリングをしたことで、作業をいっしょにしていない旦那さまとお子さまにもケースの中に何が入っているか分かります。

今回、カラーボックスの移動や棚の高さの調整を行いました。お客さまお一人ではたいへんな作業ですが、スタッフが2名いるのでスムーズに進みます。そして、今回収納ケースはご自宅にあるものを利用しましたが、新しい収納用品を購入したいという場合にはご提案もしておりますので、購入前にぜひご相談くださいね。

どんなプランを選べばいいのか、どこから片づけたらいいのか・・・そんなお悩みをお持ちでしたらお気軽にご連絡ください。

他の方からメッセージのやりとりは見えませんのでご安心ください。

整理収納サポートを頼んでみたいけど、どんなことをするのか不安でお願いできないという方は、実際にPRECIOUS DAYSのサポートにご依頼をいただき、一緒に作業をされたお客様の体験談をYouTubeでご覧ください。

プレシャスライブ~プロに片づけを頼んだらどうなった?~

 

タイトルとURLをコピーしました