高橋朋子 – Tomoko Takahashi – プロフィール

千葉県浦安市在住  
家族:夫、長男、次男、犬2匹

笑顔で「行ってきます!」の毎日を

こんにちは。
PRECIOUS DAYSの高橋朋子です。

センスは不要!45歳からのすぐ取り入れられる洋服選びでクローゼット整理をお手伝いしています。

日々の暮らしを楽にシンプルにそして昨日より楽しく前向きに過ごすポイントは、あなたのクローゼット中にあります。

自分を認められる毎日とは

現在、中高生になる息子二人の幼稚園から小学生時代は

じっとしていられない
宿題をやらない
約束を守らない

こんな感じで私はいつも周囲に謝ってばかりでイライラしていましたし、同時に子どもたちの将来への不安もいっぱいで子どもとの時間が楽しめず悩んでいました。

そのイライラと不安を和らげようとある講座に参加した時、子どもたちに対し自分が理想とする子どもに育って欲しい!という思いが強すぎたことが私の苦しみの原因だったと気がつきました。

専業主婦だった当時の私は会社員時代と違い自分を評価してくれるものがなく、自分の価値がわからず自信がもてなかった。だから周囲からの子どもの評価(成績だったり生活態度だったり)で自分の価値を計ろうとしていました。

子どもは子ども、私は私、それに気がつくことができた私は、100点満点とはいかないまでも二人のやんちゃな子を育て、家族が快適に暮らせるように家を整えている自分のがんばりを自分で認められるようになりました。

苦手だった洋服選びがさらなる自信に

家の片づけによって私は自分の中に自信を見つけ毎日を前向きに考えられるようになりました。
だから片づけで困っている人もそれが解決すればきっと毎日が楽しくなる、片づけで困っている人のサポートをしたいという想いからライフオーガナイザーになりました。

専業主婦を卒業しライフスタイルが変わったことでまず困ったのは洋服です。専業主婦が長かった私のクローゼットには講座やイベントにふさわしいジャケットやキレイ目の洋服がなく新たに買わないといけません。だけど自分の服選びのセンスに自信がなかったので何を買ったらいいのかわからないのです。

相談する相手もいなかったので骨格スタイル分析の講座を受講。感覚的なものではなく、自分の骨格に合う素材と形の服を着るだけであか抜けてステキに見えることを知り自信を持って洋服を選べるようになりました。

似合う、似合わないの基準がわかったことでクローゼットの中も整理され自然に片づくクローゼットが出来上がりました。

(最初はドキドキだったインスタグラムの投稿も今では楽しい日課になりました)

似合う洋服を着ているという自信、スッキリ片づいたクローゼットが維持できているという自信、この2つのおかげで

「表情が明るくなったね」
「姿勢がよくなったね」

と言われることが増えさらに自信につながりました。

PRECIOUS DAYSのメンバーとしてクローゼットの講座や整理収納サポートを担当することも多く、たくさんのお客様に関わってきました。

「洋服選びが楽しくなりました」
「憂鬱だった出勤が少し楽しいものになりました」

こんな嬉しいメッセージもいただいています。

クローゼットを片づけるだけで自分に自信がつく、

これは私自身が経験し、多くのお客様が実感していることです。

自信を持って「行ってきます」が言える

そんな女性がもっともっと増えることを願っています。

高橋朋子 実績

整理収納サポート

クローゼットだけでなく家族のライフスタイルの変化に対応したお部屋作りのサポート全般を担当しております。

掲載・撮影

2018年11月「片づけのプロが教える心地いい暮らしの整え方(三笠書房)」撮影協力
2019年3月「水筒&お弁当場所収納の神アイデア(サカママ フリーマガジン」掲載

【経歴・取得資格など】

ライフオーガナイザー®
クローゼットオーガナイザー®︎
ジュニア・骨格スタイルアドバイザー®︎
アドラー心理学ELMリーダー

私にとってのPRECIOUSなもの

大好きな人とパワーチャージの旅
大好きな人とお酒を飲みながら笑うこと

高橋朋子 略歴

1973年 茨城県生まれ
1993年 短大卒業後外資系企業に7年勤務
専業主婦歴 15年
2017年 ライフオーガナイザーとして起業
2019年 PRECIOUS DAYS メンバーとなる

タイトルとURLをコピーしました