谷歩

谷歩

【1分でできる】梅雨前にやっておきたい薬の見直し

一日中いいお天気!という日が少なくなって来て梅雨が近づいているのを感じます。湿気が気になる季節前にやっておきたいことはいくつもありますが、薬箱の見直しもその一つ。今日はチェックする「日付」を変えて「まだ使える?もうダメ?」と、迷うストレスがなくなったお話です。
谷歩

【持ちたい量と持てる量】テラスの工事で感じたこと

連休明けからテラスの防水工事が始まり、事前にテラスにある植木たちをとなりのベランダスペースに移動させる必要がありました。どうにかこうにか大移動をし無事工事をすることができましたがかなり大変でした。今日はその時気がついたことをお話しします。
谷歩

【防災ポーチ】+200グラムの安心

もしものに備える備蓄や非常持ち出しのリュックは用意していましたが、外出先で災害にあった場合の備えまではしていませんでした。外出先に1日くらいは留まらないといけない可能性もあると知り防災ポーチを作ったのでご紹介します。
谷歩

【片手鍋】ハンドルを外した理由

私が使っているステンレスの片手鍋はハンドルが交換できるタイプのシリーズです。使い始めて気がつくと22年目わが家の食べる楽しみと健康を支えてくれています。今日はわが家の片手鍋のハンドルをはずしたプチカスタマイズのお話です。
谷歩

【人それぞれ】片づけがサクサク進むラベリング

ラベリングって「塩」「砂糖」のようにものの名前を書くことが一般的と思われていますが、実は自分にとってわかりやすい言葉にするのが一番。自分が片づけを進めやすいラベリングこそ成功の秘訣です。今日はオンライン片づけレッスンで片づけをすすめている「わたし流」のラベリングを見つけたB様のやり方をご紹介します。
谷歩

【キッチンスポンジ】見直しの大きな効果

去年の夏から食器洗いスポンジを使い捨てのシートにしていますがそのシートが残り少なくなってきました。いつも使い慣れた定番のものを使いたいけれど、今の状況は定番品が売っていない可能性もあります。 そこでいい機会だと思い近所のスーパーで手に入るものに変え定番を見直したお話です。
谷歩

【ライフスタイルの変化】ラベリングを取り入れてよかったこと

私は家族からの「あれはどこにあるの?」を減らすためにラベリングを活用しています。マスキングテープやふせんに簡単にペン書き程度ですがあるとないのでは大違い。今日はやってみたらいいことがあったわが家のラベリングについてお話します。
谷歩

【オンラインお客様実例】クローゼット片づけチャレンジ

「今日こそこそ片づけよう」思うけどどこから手をつけていいのか、どれくらい時間がかかるのかもわからなくて結局片づけられなかった、私にはそんな経験が何度もあります。 今日はオンライン片づけレッスンであることを知って片づけがうまくいったお客様のお話です。
谷歩

【こんな時だから】リラックスをたくさん取り入れる

先行きが見えず不安で息が詰まるような毎日ですね。 不安やストレスを感じていると体も委縮してしまいます。で、体が硬くなってしまうと知らないうちに更に気持ちも硬くなってストレスが積み重なってしまいます。今日は私のストレスを緩和する方法をお伝えします。
谷歩

【防災備蓄】50平米大人3人わが家の備え

わが家は50平方メートル弱のマンションで大人3人が暮らしています。災害が多発した去年からペーパー類は常に2ヶ月以上のストックを持つようにしています。今日は広さが十分とは言えないわが家のストックの持ち方と場所の確保の考え方の話です。
谷歩

【オンライン片づけ】お客様を経験してわかったこと

PRECIOUS DAYSではZoomというアプリを使う新サービス「オンライン片づけレッスン」をご提供するためにモニターさんにご協力を頂いて準備を進めています。それに先駆けてPRECIOUS DAYSメンバー間でZoomを使って練習を繰り返しました。今日は私がお客様の役になって改めて気づいたことなどをお話しします。
谷歩

【家事シェア】家族ににも自分にも優しいメモ活用

わが家は時々夫や娘が食事を作ることがあります。家族が家事に参加してくれるのはとてもありがたいのですが、何かをするたびに「どうやって使うの?」「水加減はどうだった?」と聞かれるのはちょっと大変。今日は私がいなくてもスムーズにできるようにしたくて始めた工夫をお伝えします。
谷歩

【お客様実例】家族が良くなる片づけのチカラ

今日はお引越し後のお荷物の開梱作業から収納の仕組みづくりまで3回の整理収納サポートに伺い、その後は整理収納定期便を利用いただているH様の実例をご紹介します。 ご訪問するのたびにお客様がどんどん片づけを楽しんでくださっているのが伝わってきて私もお伺いするのが楽しみです。
谷歩

【1つ2役で揚げ物】手に入れたのは「楽ちん」とスペース

毎朝この陶器のコーヒドリッパーとホウロウのサーバーでコーヒーを入れています。オイルポットが古くなって理処分したら使った油をこすものがなく、どうしようと思ったときに頭に浮かんだのがコーヒードリッパーでした。 暮らしを見渡してみるといくつかのものが2役で活躍していることに気付きました。今日はわが家の働きもののご紹介です。
谷歩

【楽しい片づけ】娘のケーキが思い出させてくれたこと

仕事が終わって帰宅するとケーキが焼けるいい匂いが漂っていました。娘が友人宅での女子会に持って行くケーキを焼いたところで、焼き上がりを一緒にチェックして欲しいと言われた時の会話で自分の思い込みに気付きました。今日は知らず知らずに持っていた私の思い込みの話です。
タイトルとURLをコピーしました