【お客様実例】30時間でおうち丸ご片づけ隊

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー  マスターライフオーガナイザー(R)&防災士の谷歩です。

「自分で何とか片づけようと頑張るけどいつも中途半端になって、気が付けばリバウンドしている。プロにお願いした方効率がいいはず!」ということでお申込みいただいた、おうち丸ごとプレシャスプラン。
今日は1日時間全6回のご訪問の1回目のお話です。

いきなりご訪問することはありません

PRECIOUS DAYSではご相談やお申込みの連絡をいただいたら、いきなりご訪問するわけではありません。

まずはヒアリングシートやオンライン(ZOOMやLINEのビデオ通話)などを使って、ご要望やお困りのこと、どう暮らしたいか、思い描く暮らしが手に入るとどんないいことがあると思うかなどをお伺いします。

またどんな風に作業を進めていくとお客様の負担が少なくゴールに辿り着けるかなどのお話をさせていただきます。

いよいよご訪問!まずは緊張をほぐします

画面越しにはすでにお会いしているし、室内の様子を見せていただいてはいますが、やっぱりリアルにお会いするのは緊張します。そしてお客様は私たち以上に緊張されています。

片づいていないと思っている自宅に、片づけのプロを招きいれるのですからドキドキしますよね。
時にはご挨拶のあと「ご一緒に深呼吸しましょうか?」と肩の力を抜いてからスタートすることもあります。

事前に伺ったお話をもとにお困りの場所を見せていただきながら、実際にどこからどのように片づけると効果的かを確認します。そしてPRECIOUS DAYSの片づけの手順などをご説明。
ご挨拶からここまでで30分くらいになります。

打ち合わせがあるからスムーズ

事前にオンラインで打ち合わせた通りに、キッチンから始めることにしました。

キッチンを最初にしたのは、お客様がフルタイムでお仕事がある、小学生と保育園児のお子さんがいらしゃるので毎日欠かせない食事作りを楽にするため。

そこで5時間の片づけ作業が終わったら「食事の準備や片づけが楽に短時間でできるキッチン」になっていることをゴールにしました。

ゴールから場所を逆算

ゴールが決まったのでキッチン内でどこから片づけるかも決まります。

食事を作る場面から考えて、ガス台下の収納→調理台下の収納→シンク下の収納→ガス台横の収納棚→食器棚の一部の順にしました。
(ものの量やお客様の要不要などの判断のスピードなどでできる範囲は変わります)

収納部分を拝見すると、詰め替え容器や引き出しの仕切りなど頑張って片づけていらした様子がうかがえます。
「でも本当にここでいい?どこにしまうべき?と迷っているうちにパっとしまえる所にとりあえず入れたらごちゃごちゃになってしまった」と教えてくださいました。

私自身が片づけが苦手だった原因も、何をどこにしまったらいいのかが分からなったということ。お客様と同じような状況でした。

でもよく使う物をサッと出し入れできることを軸に考えられるようになってから、片づけがスムーズになりました。

全部出します!

持参したレジャーシートにガス台下の収納スペースに入っているものを全て出して並べます。

それらを1つ1つ見ていただきながら大まかに4つに分けていきます。
今回はお役様と相談して次のように分類。

・毎日のように使う
・月に2回くらい使う
・お菓子づくりや特別な料理に使う
・予備や別の場所に移動、使っていない、処分

引き出しに入っているものなら開けるたびに目にしていたはずですが、出して並べてみると「コレここにはいってたの?」「どうしてコレがここに?」「ほかのと比べると痛んでいるかも」という物がよく出てきます。
並べて見ることで何をどのくらい持っているのか、コンディションはどうかなどいろいろなことが分かります。

よく使う物を出し入れしやすい場所にしまう

before

after

ガス台下からシンク下、ガス台横の収納棚までの全ての物を分類し、普段の食事作りの段取りなどを伺いながらよく使う物をお客様が使いやすい場所・出し入れしやすいしまい方で収めていきます。

例えば
・詰め替え容器に入った調味料は引き出しを少し開ければ出し入れできるように
・棚にいれていたファイルボックスは引き出さないと使えないのが不便だと感じていらした ので、横向きにして引き出さなくても中の物を出し入れできるように
・お箸などは今使っているものをスライド式のトレーの上段に、予備は下段にしまう
そして時々使う物などは引き出しの奥、低い位置にある引き出しなどに収納しました。

何をよく使うのか、どの高さの棚や引き出しに何をしまったら出し入れしやすいかはどは、暮らし方や使うひとの身長などで変わります。

before

after

子どもたちが自分でできる収納

2回目に訪問した時にお客様から「今使っている箸などが予備などと別簡単に出し入れできるから、子どもたちが自分でやってくれるようになり思っていた以上に楽になった」と言っていただきました。

次回は子ども部屋のお片づけレポをお届けします片づいたことでお子さんの習慣が変わったそうです。

あなたと家族が出し入れしやすく片づいた状態を維持しやすい整理収納は1軒づつのオリジナル。おうち丸ごとプレシャスプランは「わが家のスペシャルプラン」でもあります。

2021年5月から新料金になります。2021年4月30日までの申し込みで消費税分もオフ価格。

駆け込みのお申し込みをお待ちしております。

整理収納サポート
→ オンラインでの片づけサポートを希望する方はこちらへ【オンライン片づけレッスン】→ PC・スマホの中を片づけたい方はこちらへ【パソコン・スマホ活用サポート】こんなお悩みはありませんか? 自分で片づけようとしたけど最後まで...

 

 

タイトルとURLをコピーしました