【月曜から片づけ】リアルなリセット風景大公開

こんにちは

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

片づけ脳力(R)トレーナー山口ゆかこです。

毎週月曜21時からゆかともコンビでお届けしている「月曜から片づけ」では2人の家をリアルタイムにリセットしています。ライブ中、こだわりや片づけポイントを紹介しています。掃除と片づけが苦手でマメではない山口が暮らしの中で気をつけているポイントを紹介します。

余白が大事!スッキリ見せるコツ

洗面室の洗濯機置き場には夫につけてもらった棚があります。左上はタオル置き場になっていますが、正面は洗濯に必要なものをおいています。
以前は洗濯ネットも数枚ありましたが、いつも1枚しか使わないため、1枚に厳選することにしました。入れ物もカゴをやめて小さい白いものに交換することで、スペースが多くなりました。棚にぎっしり置くよりも、余白があるとスッキリみえます。また、透明容器にいれているジェルボールも白色タイプを購入し、できるだけ色数を抑えるようにしています。

リビングのこだわりは「置かない」

掃除と片づけが苦手な私にとって物を置くことは、苦手なことをやらない選択になるので、置かないように心がけています。リビングは毎朝ルンバが掃除をするのでルンバが動きやすいように床置きはワンニャンベッドのみにしています。
以前はソファにひざ掛けやブランケットを置いていたのですが、それらを洗わなければならないし、ぐちゃっと置かれているのを直したりする手間が増えてしまいました。そういうメンテナンスを定期的にできない私は、ソファに置くのをやめました。

網戸は開けっ放し

わが家にはキッチンに2ヶ所とリビングに1ヶ所の小窓がついています。それぞれに網戸がついていますが、めったに開けない窓なので網戸はしまっています。2ヶ所はロール式、1ヶ所はスライド式でどちらも格納されます。網戸をだしている状態だと、汚れがつき、掃除する頻度があがってしまいます。1年のほとんどをしまっている状態なので今回ライブ中にウェットシートでサッとふいて終わりです。ない方がラクなら思い切ってなくしてしまうのも手です。

月曜から片づけは高橋と山口が交代でリセット風景を大公開しています。そして年末までの目標として「今からコツコツして大掃除をしない」を掲げています。家全体でもいいですし、1ヶ所でも結構ですので目標を決めて一緒にやっていきませんか?

チャンネル登録してくれるとうれしいです。

YouTube を引き続きご利用いただく前に

 

 

タイトルとURLをコピーしました