【プチプラ・便利】携帯用コスメは早く使い切る

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー  マスターライフオーガナイザー(R)&防災士の谷歩です。

下村と高橋の3人で1泊2日の出張整理収納プライベートレッスンに行ってきました。仕事用のバッグが大きく重いので私物は極力小さく軽くしたい、化粧品をどうしようか迷っているうちにすっかり忘れて家を出発。でも途中で寄ったコンビニでひと通り揃ったので素っ気ない顔にならずに済みました。今日はコンビニコスメのお話です。

コンビニコスメのメリット

化粧下地とファンデーションはコンパクトで軽いものがあること。また、そういった商品はパッケージも簡素なので使い切りで惜しげなく処分できます。とりあえずペンシルタイプのアイブローだけは持って出たので、自宅近くのコンビニで化粧下地とファンデーションを購入。チューブタイプの化粧下地は10g入りで長さ約8㎝×キャップの直径が約1.8㎝、カードタイプのファンデーション35g入りで縦約5.5㎝×横約8.5㎝×厚み約0.8㎝です。こちらでは気に入った色のアイシャドウがなかったので見送り、途中で寄ったコンビニでカラーリップとアイシャドウ・チーク・アイブロウがセットになったパレットタイプを買いました。
1泊2日なので、スキンケアはホテルの備え付けのもので充分、それでもカサカサだったらコスメと一緒に買ったハンドクリームで何とかしようと割り切っていました。

価格もリーズナブル

購入した中で1番高かったのはアイシャドウ・チーク・アイブロウのパレットで税込1,100円。リップはコンパクトタイプではなく普通のサイズのを選びましたが税込990円、化粧下地とファンデーションはどちらも税込550円でした。割高なものもあるかもしれませんが、軽くてかさばらないしいつもとは違うものを気軽にお試しできる価格です。

小さいものほど早く使い切る

化粧下地もファンデーションも数回で使い切る量。この2つは次の出張や旅行までとって置くのではなく、いつも使っているものを数日お休みしてこちらをせっせと使い切ってしまいます。
細々したものほど管理は複雑になると思います。早く使ってしまうことで保管場所を考えたり、収納用品を用意したりそれらを置く場所を作る必要もないので楽チン。
化粧品やシャンプーなどの試供品などをもらったときも同じようにしています。整理収納プライベートレッスンのお客様から「たくさんある試供品がうまく管理できない」というご相談をいただいたときも、出来るだけ早く使い切るように使いやすい場所に置くことをご提案。あわせて試供品は新製品を紹介するのが目的だしパッケージの気密性もそんなに高くないので、半年とか1年以上前にもらったものは処分するなど期限を区切って要不要を判断する方法もあるとお話しています。

11月27日20時30分からオンライン作業会

1時間、話しながら手を動かしたり、ラジオのように聞きながら手を動かしたり…参加者それぞれが思い思いに作業する時間です。

参加希望の場合は公式LINEからお願いします。

PRECIOUS DAYS 無料作業会のご案内
PRECIOUS DAYS作業会のご案内 日本中、片づけの悩みは尽きません。だけど友達には「実は片づけが苦手」なんて相談はしにくいし、だからといってプロと一対一で相談するのはちょっと勇気がいる。「もっと気軽に片づけの悩みを話せる場...
タイトルとURLをコピーしました