ライフオーガナイザー

玄関

【わが家の実例】セリアグッズを使ったせっけん置き場

山口家の洗面所は掃除がしやすいように空中収納。しかし、時とともに吸盤の力が弱まり、浮かしていたものが落ちて汚れるようになってしまいました。そこでセリアでみつけた便利グッズで改良してみました。
キッチン

【楽しい片づけ】娘のケーキが思い出させてくれたこと

仕事が終わって帰宅するとケーキが焼けるいい匂いが漂っていました。娘が友人宅での女子会に持って行くケーキを焼いたところで、焼き上がりを一緒にチェックして欲しいと言われた時の会話で自分の思い込みに気付きました。今日は知らず知らずに持っていた私の思い込みの話です。
玄関

【わが家の実例】増え続ける靴!下駄箱を片づけてみた

昨日はメンバー滝口家の洗面所の実例でした。滝口家同様、大学生娘の靴が多くて入りきらなくなってきたので片づけすることにしました。自宅の片づけもお客様との片づけと手順は同じ。今日はわが家の実例をあげながら3つの成功の秘訣をお伝えします。
時短

【時短簡単】お財布にも主婦にも優しい肉巻きレシピ

ある日の帰り、「山口家の今夜の夕飯は?」の問いに「肉巻き」と答えました。すると「面倒じゃない?」とかえってきました。わが家の肉巻きは便利なんです。先週のこまさんの美料理とはちがうけど、何でも巻いちゃう、何でもありのわが家の肉巻きの紹介です。
これ便利!

【書類の処分】溶解ボックスで手間いらず

日本郵便から個人で利用できる書類溶解サービスが東京都内で試験的にはじまりました。法人向けの溶解サービスはヤマト運輸などでありましたが、個人向けのサービスはほとんどありませんでした。日本郵便から登録なしで手軽にサービスが受けられるので早速ためしてみました。
(3)レッスン報告

【1時間で簡単キレイ】オリジナルハーバリウムができました

PRECIOUS DAYSではハンドメイドのワークショップを開催しております。先日第2回目のワークショップ「ハーバリウムアロマディフューザー作り」を開催しました。部屋を片づけた後の部屋の彩りとして、また部屋を片づけるモチベーションとしておすすめですよ。
3.日々のこと

【常備&身支度】初ロードサービスで学んだこと

先日人生初の車のロードサービスを呼ぶこととなりました。加入しているから安心!と思っていたけれど実際はそうではありませんでした。今日はちょっとそこまでのつもりで外出していた私が今回のトラブルで学んだ話です。
3.日々のこと

【R1ヨーグルト】〇〇利用で悩み解決

R-1はわが家の冬の必需品。R-1が発売された当初から、娘の体調管理のため冬になるとスーパーで購入していました。おかげで高校受験も大学受験も体調を崩すことなく乗り切ることができました。今冬は市販より1割程度高い宅配で買うことにしました。
3.日々のこと

【招福&運試し】 いいこといっぱいの正月遊び

お正月ならではの遊びをしていますか。凧揚げ、羽根つき、独楽回し…いろいろなお正月ならではの遊びがあります。実はお正月遊びには意味があるのです。意味を知って2020年のスタートをよりよくするために家族で正月遊びしませんか。
お出かけ・外ご飯

【新宿から30分!】初詣に高幡不動尊はいかが?

日野市が誇る高幡不動尊はお正月ともなれば30万人以上が訪れます。1年を通して様々なお祭りがありにぎわっている高幡不動尊ですが、初詣のときはレベルがちがいます。小さい頃から慣れ親しんだ日野っ子が高幡不動尊をご紹介します。
2.片づく思考の作り方

【片づけ力を育む】ジュニア片づけ脳力検定

2019年12月7日にジュニア片づけ脳力検定を開催しました。 以前、あいうえおかたづけ講座を受講した方からリクエストをいただき、開催した検定。自由研究課題を拝見して、片づけを学ぶって生活していくうえで必要だなと思った1日となりました。
2.片づく思考の作り方

【旅行用コスメ収納】無印良品vsジッパーバッグ

先日、日本ライフオーガナイザー協会のカンファレンス(年次総会)のためPRECIUS DAYSのメンバー6人でお泊りをしました。その時にみせてもらったそれぞれの旅行用化粧ポーチを片づけのプロであるライフオーガナイザー目線で深堀してみました。
3.日々のこと

【つながる楽しさ】カンファレンス初参加レポ

日本ライフオーガナイザー協会のカンファレンス(年次総会)に参加してきました。行く前はドキドキ80%ワクワク20%という気持ちでしたが、ふりかえってみると「楽しかった」と言える2日間になりました。初めてづくしのカンファレンスレポートです。
(2)空間(整理収納)のオーガナイズ

「大切なもの」を大切にするために

モノが少ないほうがいいわけではないけれど、少ないほうが大切にしたいモノをより大切に扱うことができます。
(4)メンタルオーガナイズ

怒ることと叱ること

「子どものためを思って」叱っているのになんだか罪悪感。その理由はもしかしたらこれかもしれません。
タイトルとURLをコピーしました