【家族旅行】初キャンプを10倍楽しむ方法

こんにちはPRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

クローゼットオーガナイザー(R)高橋朋子です。

 

 

4月に家族でワンコ連れ初キャンプを計画しています。キャンプ経験者の山口からアドバイスをもらい、準備スタート。思っていたより家にあるものやレンタルすることで気軽にキャンプができることがわかりました。初キャンプを10倍楽しむ方法をご紹介します。

知らない事は得意な人にきいて安心

キャンプ未経験なのにワンコ連れで不安なことがいっぱい。そこで、ワンコ連れキャンプ経験者の山口に、片づけラジオ『ケラケラ』でキャンプを楽しむ5つの方法を教えてもらいました。
はじめてのキャンプを10倍楽しむ方法

料理を楽しむ

キャンプ場に行く途中で、地の食材を調達し料理をする。
ワンコとの遠出の時は、1~2時間おきに休憩をとるので、高速道路のサービスエリアや道の駅によります。そこで、その土地の食材を購入することができます。普段、家族で買い物に行かないわが家は、みんなで一緒に買い物をするというところが新鮮でワクワクします。
調味料は、塩、胡椒、麺つゆ、油と厳選して少なめに。足りないものは現地で調達すればいいとゆるくしておくのもいいですね。
調理方法も、カセットコンロを使った料理は炭火に慣れていない私たちには扱いやすそうです。今回は、バーべキュー、焚き火もする予定です。色々チャレンジしてみようと思います。

キャンプ時間を楽しむ

ハンモックでゆっくり星を眺める。なんてステキなんでしょう。わが家にもハンモックがあるので、ゆらゆら揺られながら普段は見ない夜空をのんびり眺めて癒されたいです。夜は寒くなるので防寒対策も大切とのこと。準備をしていたシェルフが夏用だと分かり、追加でレンタルすることにしました。

ワンコ達も楽しい時間を過ごさせてあげたいけれど、柵がついていないサイトの時には、長めのリードをくくりつけるポールがあることをしりました。さっそく、ポールと3メートルのリードを購入し、実家の庭で試してみました。ポール1本に2匹をつないだら絡まってしまい、1匹に1本必要なことが分かりました。

そして、私の一番の楽しみはコーヒーを飲むこと。寒い時期だとコーヒーを淹れている間に冷めてしまうので保温タイプのカップがいいとのこと。朝晩はあつあつのコーヒーが飲みたいので、それは必須。最近使っていなかった直火でつくるエスプレッソマシーンがあったことを思い出し、持ち物リストに入れました。まずは家で淹れ方の練習をしています。

後片づけを楽しむ

キャンプの中で一番面倒にかんじているのが後片づけです。これをクリアして次回も行きたいにつなげたい。
持っていくアイテム数をを少なくすることで、後片づけが楽になるというアドバイス。とても納得しました。足りないモノがあったらイヤだという気持と不安からたくさん持っていきたくなりますが、ものが多ければ片づけも増えますし時間もかかります。くつろぎの時間を多くとるためには、モノを減らして片づけの時間を減らしたいですね。

帰りを楽しむ

 

あえて行きとは違う道を通って、道の駅で、帰宅した時に食べるものを購入すると言う山口。家族で旅先の特産物やお土産を食べれば、キャンプの思い出話がより盛り上がりそうです。

キャンプは不便を楽しむ

日常と同じように便利に過ごしたいと思いがちですが、非日常を体験して、あえて不便さや失敗を楽しむことがキャンプの醍醐味だとわかりました。

昨年まで、準備や片づけが面倒そうだし、道具の収納が大変そうなキャンプに興味がなかったのですが、思いきって一歩踏みだし、経験者の山口にアドバイスをもらったことで不安が安心にかわり、今までにはなかったワクワクする気持ちを感じています。
片づけも同じようなことが言えます。片づけは、苦手だし面倒だからやらないもありですが、思い切って行動してみませんか。得意な人にアドバイスをもらうことで、不安や面倒が「やってみたい」に変わりますよ。ぜひご相談ください。
整理収納レッスン

片づけ力を育てる整理収納ご訪問レッスン
自分で片づけようしたけど、最後までやりきれなかった片づけてみたけど、すぐに散らかってしまったどこから片づけ始めていいのかわからない片づけたいけど、時間がないさっさと片づけを終わらせたい仕事や家族との時間を優先したいそんな方...

お問合せ・ご相談

お問い合わせ
お申し込み・お問い合わせは、メールフォームよりお願い致します。
担当オーガナイザーのご希望がある場合はメッセージ欄にてお知らせください。

頂きましたメールは、2日以内に返信します。

3日以上経っても返信がない場合は、迷惑メール...

 

 

タイトルとURLをコピーしました