【掃除と片づけの習慣化】ルンバ2機種を比較してみた

こんにちはPRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

クローゼットオーガナイザー(R)高橋朋子です。

レンタルをし購入を検討していたルンバが、わが家にやってきました。毎日ルンバが掃除をしてくれるのでとても助かっています。2種類のルンバを比較して選んだルンバのスケジュール機能で毎朝の片づけと掃除の習慣がついたお話です。

以前のわが家の掃除

掃除はできるだけ楽にやりたい私は、毎日、お掃除ロボットのブラーバでリビングを掃除していました。

ブラーバに掃除をしてもらうためには、床におかれたワンコのクッションやおもちゃを移動させなければなりません。

スケジュール機能がない為、自分でスタートさせる必要があり、そのタイミングは私次第。用事があったり仕事で忙しいときには、面倒になりボタンさえ押せない時がありました。

購入する前にレンタルがおススメ

ルンバをレンタルした時の記事はこちら

【2980円】ルンバをレンタルしてみました。
今年に入って、ブラーバ(床拭きロボット)が掃除の途中で止まってしまうことが増え、バッテリー交換の時期になりました。タイヤの調子も悪く水拭きもできません。これからどうしようかなと思った時に、ルンバ(ロボット掃除機)のレンタルの広告をみつけ、試しにやってみる事にしました。本日は、初めての家電レンタルのご紹介です。

ブラーバ380jは広範囲を掃除する事ができません。一番広くて汚れやすいリビングのみブラーバで掃除し、他の部屋は私がモップがけをしていました。それでも助かっていたのですが、もし購入するなら、家全体を一気に掃除をしてくれるものを選びたいと思っていました。そこで、2種類のルンバをレンタルしてわが家に合うかどうか検証しました。

ルンバに期待すること

・家全部を一気に掃除してくれる
・金額はできるだけおさえたい
・ダスト容器が洗えたらいいな
・掃除が終わったらホームベースに戻る

2つのルンバ比較

e5は、ダスト容器が洗えることに惹かれましたが、途中で電池切れになるとそのまま止まってしまいます。それが、ベッドの下や狭い場所だと、取り出すのが大変です。そして、充電し、また掃除をスタートする必要がありとても面倒に感じました。

e5|ロボット掃除機 ルンバ | アイロボット公式サイト
AeroForce 3段階クリーニングシステム搭載。ゴム製のデュアルアクションブラシと5倍の吸引力でフローリングやカーペットでもしっかりキレイに。ダスト容器を水洗いできてお手入れもお気軽に。

960は、電池切れの前に自分でホームベースに戻り充電をし、掃除が途中の場合には再度自動で開始してくれます。わが家の場合、約100平米を1時間~1時間20分で一気に掃除が可能です。ゴミ捨ての回数は、犬の抜け毛が多く3~4日に1度しています。
比較すると、やはり、ダスト容器が洗えることよりも一気に掃除をしてくれるラクさに惹かれ960を選びました。

900シリーズ|ロボット掃除機 ルンバ|アイロボット公式サイト
vSLAMナビゲーションで、周囲の環境を詳細に把握。ゴム製のデュアルアクションブラシと5倍の吸引力で家中をくまなくキレイにします。

スケジュール機能で片づけと掃除の習慣化

iRobot Homeアプリをスマートフォンにダウンロードすることで、掃除の開始時間のタイマー予約や外出先からルンバを動かしたり、履歴を見ることができます。
私は、スケジュール機能で毎朝7時に掃除を開始しています。

6時50分になると、リビングの犬のクッションやおもちゃを移動させたり、寝室に床置きしている前日の洗濯物をたたんでしまいます。ルンバが動きだしたら、スピードアップです。ルンバの開始時刻をスケジュールすることで、片づけと掃除が習慣化しました。

掃除に1時間かかってもルンバにやってほしい

ルンバがわが家にやってくるまで、1ヶ月ほど自分でモップがけをしていました。家全体をやるのに10分かからないのですが、朝早く仕事があるとやれなかったり、始めるのが遅くうなってしまうこともありました。

ルンバを使うと1時間強かかりますが、1日1回必ず同じ時間に開始して床をキレイにしてくれるのでとても助かっています。

稼働している時の音はうるさいのですが、別の部屋に行き見えなくても動いているのがわかり良い所だと思っています。ルンバが動く前に「片づけなくちゃ!」と思えるようになり、面倒くさがりの私の行動するきっかけとなっています。

 

タイトルとURLをコピーしました