【コンタクト収納】◯◯◯で3分で完了

こんにちは

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

片づけ脳力(R)トレーナー山口ゆかこです。

 

毎月第4土曜日に開催しているオンライン作業会。参加の皆さんはお話ししながら、後回しにしている家事や毎月ルーティーン家事や片づけをしています。今回、私は後回しにしていたコンタクトレンズを切り離す作業をしました。

収納が3分で終わる方法

夏にコンタクトレンズを長期タイプから1Dayにかえました。1箱目は1個ずつ切り離し、つけるときに取り出しやすくしていました。2箱目のときはその作業がとても面倒に感じ、使う時に切り離していました。しかし、ゆとりのない朝に切り離してつけるのはモタモタして毎回イライラしていました。毎朝、「切り離さなきゃ」と思うのも嫌でオンライン作業会を利用して切り離すことにしました。やりだせば、あっという間におわり切り離し作業は3分程で完了です。

入れ物は無印良品のポリプロピレンブラシ・ペンシルスタンドにしました。1ヶ月分のコンタクトレンズは余裕で入ります。左右で視力が違うのでラベリングをして完成です。

ポリプロピレンブラシ・ペンシルスタンド | 無印良品
単独でも組み合わせても使える、半透明のメイクボックス。ブラシ類を収納するのに便利です。

ついでにコンタクトケアグッズも見直し

コンタクトレンズ1Dayをいれたケースを中にいれるため洗面化粧台の収納を見直しすることにしました。詰めれば入るのですが、せっかくケースにいれたので中の見直しをしてスッキリをめざしました。コンタクトをかえたのに長期タイプのものやメンテナンスグッズをとってあったのでこれを期に処分。また長年使っていない歯磨き粉、去年の日焼け止めの残りを一緒に処分することにしました。

配置換えで取りやすく


1番上においていたコンタクトは頻度が多いですし、つけるときは急いでいるので真ん中に移動しまきた。1番上とメガネが干渉するので、コンタクトレンズの上に今までのフックを活用しメガネ置きとしました。
移動のときには棚もふくので洗面化粧台の私のスペースがキレイになりました。コンタクトの棚には使い切りのクリームを置いていますが、なくなれば空間になります。一軍の化粧品だけでもおけたら、毎朝がもっと楽になる気がします。

今回はオンライン作業会がきっかけでコンタクトを切り離すことから始まって洗面台の配置換えまで一気にやってしまいました。
片づけって作業そのものが大変というよりは最初の一歩、動くことが億劫で進まない、でも逆にいうとはじめてしまえば一気に終わるモノだなと改めて感じました。

PRECIOUS DAYS 無料作業会のご案内
PRECIOUS DAYS作業会のご案内 日本中、片づけの悩みは尽きません。だけど友達には「実は片づけが苦手」なんて相談はしにくいし、だからといってプロと一対一で相談するのはちょっと勇気がいる。「もっと気軽に片づけの悩みを話せる場...
タイトルとURLをコピーしました