【フードロス】減らすための最初の一歩

こんにちは

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

片づけ脳力(R)トレーナー山口ゆかこです。

整理収納サポートでであう賞味期限切れの食材や調味料を少なくしたいと企画した先日のPRECIOUS LIVE「残りがちな食材・調味料どうしてる?」と題してお届けしました。メンバーの工夫と私の簡単にできる副菜を紹介しました。私がムダにしないためにやっていることを紹介します。

ごまは1種類

以前は母がそうしていたからという理由で黒と白、それぞれ煎りとすりの計4種類を買っていました。白はよく使うけれど、黒はなかなか減らず賞味期限がきれてしまうことがたびたびありました。それならば、思い切って買うのをやめ、白の煎りごま1択にしました。実家に眠っていたすりごま器をいただいてきて、今はその容器に入る容量で売っているごまを買ってきます。煎りで使いたいときは、すり器部分をはずしてそのまま使い、すりで使いたいときはすって使っています。

調味料はアクセント使い

ナンプラー、ゆずこしょう、スパイス系は「あの料理したい」と思って買うことありませんか。肝心の料理を作ってから、次の使い道はどうしようと迷ってしまいますね。私はいつもの料理の味付けにちょい足ししています。

・照り焼き
・唐揚げ
・野菜炒め

いつもの味とそれぞれの調味料でバリエーションが増えていきます。メインの味付けではなくてアクセントとして使うといろいろ使えますね。

ナンプラーを使ったおすすめレシピ

ライブ中に仕上げた1品を紹介します。
・モロッコインゲン 1袋
・糸こんにゃく 1袋
・醤油 大さじ1
・ナンプラー 大さじ1
・いりごま 適当

具はなんでも美味しく出来上がります。
・ピーマン
・アスパラ
・いんげん
・ブロッコリーの芯
・小松菜やチンゲン菜

それらにえのきや糸こんにゃく、もやしなどをいれて2色にしています。彩りもいいですし、副菜やお弁当におすすめです。

残りがちな食材・調味料、どうしてる?

 

タイトルとURLをコピーしました