【マスク収納】スッキリ&忘れない工夫

こんにちは

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

片づけ脳力(R)トレーナー山口ゆかこです。

マスクが手放せない生活になりましたね。私はうっかりマスクを忘れることが多く、外出先で買えなかったら困るので対策をしています。また、マスクをはずした時どうしていますか?大事なマスク生活のために私が考えたマスクの居場所を紹介します。

家でのマスク本部基地

わが家では玄関に1箱マスクを置いています。以前はリビングに置いていたのですが、忘れて靴をはいた家族から「持ってきて」の呼び出しが多かったので玄関にうつしました。

これで呼び出しの回数が減りましたし、そもそも靴を履くときに「あ、そうだマスク持っていこう」と気づくようになりました。

うっかり忘れのためのマスク支部

玄関にあるのにあわてて出てうっかりつけ忘れることがあります。電車で出かけるときは片づけサポートか打ち合わせのときです。

片づけサポートの荷物のなかにマスクをいれたマスクケースを常時いれています。打ち合わせの時は必ずパソコンを持っていくのでパソコンケースにもマスクをいれています。

また、車ででかけるときもつけ忘れるときもありますし、送迎だけでどこも寄らない予定だったのに店に急にはいることになっても対応できるように車にも常備しています。

外出先でのマスクの臨時スポット

付録や景品でもらうB5サイズのクリアファイルが家にあります。B5サイズはマスクがすっぽり入るサイズです。

私がよく持ち歩いているショルダーバッグにもちょうど入ります。出かけるときはマスクをしているのでいいのでが、飲食するときマスクの置き場に困ります。マスクをはずしたら、バッグのなかのB5ファイルにさっといれます。お店によってはマスクケースが用意されているところもありますが、ないところが多いのでクリアファイルで代用しています。

紙製ではないので帰宅後にアルコール除菌したり、丸洗いもできますので何回でもつかえます。

〇円でスッキリパッケージ

さて、出しっぱなしだとちょっと派手で気になるのがマスク箱の外装です。マスクのケースは派手なものが多いので思い切って箱をばらしてひっくり返し、組み立てなおし白い箱にしました。これでお金をかけずに白い箱のできあがりです。

100円ショップには専用のスッキリ見える容器も売られていますが、ひとまずこれでOK.

マスクとは長いつきあいになりそうな今だからこそ、少し仕組みをかえたり、見直したりするだけで暮らしがかわります。オンラインサロンで毎日、1つずつ暮らしが楽になるように私といっしょにすすんでいきませんか。

暮らしを楽にしよう
\オンラインサロン参加者大募集/

PRECIOUS DAYSオンラインサロン4期が8月から始まります。

4期のナビゲーターは山口です。毎朝「今日はこれをやります!」宣言を書き込むだけで自分との約束、そしてサロンメンバーとの約束になり、「できた!」が自然に増えていきます

参加条件はFacebookをやっていることだけ。

下村志保美

Redirecting...

山口ゆかこ

Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

いずれかに友達申請していただき、「オンラインサロン参加希望」のメッセージを送ってくださいね。

※オンラインサロンは皆のモチベーションを高め、互いの価値観を認める安心安全な場所です。
過度な勧誘や誰かへの批判等はご遠慮いただいております

タイトルとURLをコピーしました