【クローゼット】差し色小物でいつもの洋服があか抜けコーデに

こんにちは

東京・神奈川・千葉・埼玉エリアの整理収納サービスPRECIOUS DAYSメンバー

クローゼットオーガナイザー(R)高橋朋子です。

 

 

先日、クローゼットオーガナイザーでジュニア骨格スタイルアドバイザーでもある谷とショップ巡りをしてきました。涼しげな素材の洋服やカゴバッグなど、夏仕様の店内にウキウキしました。本日は、差し色小物の取り入れ方についてご紹介します。

差し色小物でステキ度アップ

白、紺、黒、ベージュなどの定番色で、シンプルなデザインだと手持ちの洋服と合わせやすいけど、地味に見えたり、ちょっと物足りなさを感じることはありませんか?そんな時におススメなのが、差し色小物を取り入れること。

差し色の効果

・明るく軽快に見える
・あか抜け感、おしゃれ感がでる
・差し色に目がいくので体型カバーできる

ハンカチを巻くだけ簡単にオシャレ度アップ

ベーシックな色が好みという方にとっては、鮮やかな色を取り入れるのは抵抗があるかもしれません。その場合には、小さな小物から取り入れてみるのがおススメ。
シンプルなバッグに大判のハンカチを巻きつけただけでオシャレ感がでます。ハンカチには、茶、水色、緑、ベージュ、黄緑と4色あるので、洋服とも合わせやすいです。

ストールで華やかさアップ


2種類のストールを試着しました。普段、鮮やかな色を選ばない私は、左側の黄色いストールをして派手だと感じました。しかし、右側のオレンジ色のストールをつけて、2つを比べてみると、鮮やかなオレンジ色の方がパッと明るく軽快な印象です。
色で選ぶときはパーソナルカラーなど似合う色を選びたくなりますが、差し色は似合うことよりもぱっと目をひくような明るい色を選ぶことがポイントです。

カーディガンはアクセサリー

カーディガンは着るだけでなく、肩にかけたり、バッグや腕に引っかけるだけでアクセサリーのようなアクセントになります。
ピンクとグリーン、どちらも鮮やかな色ですが、ピンクの方がパッと明るく元気な印象になります。
いつもの服装に差し色を取り入れて楽しんでくださいね。

(全ての画像において店内撮影の許可をいただいております。)

骨格スタイル分析を取り入れてもう洋服選びに迷わない

もともと、センスがなく洋服選びに悩んでいた私ですが、現在は、骨格スタイル分析で自分に似合う洋服がわかり、自信をもって着られるようになり、「ステキだね」「似合っているね」と言われることが増えました。以前は、買い物にとても時間がかかり面倒に感じていましたが、今は、選ぶ基準がわかっているので時間がかかりません。そして、セールだからと買って失敗することがなくなりムダ買いがなくなりました。
毎朝の身支度で、「着る服がない」「組み合わせが決まらない」を卒業しませんか。
ジュニア骨格スタイルアドバイザーの谷と私があなたのお洋服のお悩みを楽しく解決します。

骨格診断で3㎏痩せ見えコーデレッスン
◆対面 会場:菊川セミナールーム
2022年6月26日(日)
10:30-12:30/14:00-16:00

◆オンラインプライベートレッスン
2022年7月14日(木)
10:30-12:30/14:00-16:00
※別日ご希望の場合は、ご相談ください

骨格診断で3㎏痩せ見えコーデレッスン
開催日程 【対面グループレッスン】2022年6月26日(日)10:30-12:302022年6月26日(日)14:00-16:00【オンラインプライベートレッスン】2022年7月14日(木)10:30-12:302022年7月...

 

タイトルとURLをコピーしました