(2)空間(整理収納)のオーガナイズ一覧

苦手なことは誰かに頼る!それこそ時短&効率化!

苦手なことを頑張ってできるようになったとしても得意になるわけではありません。しかし得意なこと、好きなことは頑張れば頑張るほど伸びます。 そう思うと苦手な片づけを「自分でできるようにならなくては」と踏ん張るよりもプロに任せたほうがうまくいきます。

本当に使いやすいクローゼットにするために【お客様実例】

使いやすいクローゼットとは着たい服と着る服しか入ってないクローゼット。そのためには整理収納のスキルだけではなく今後の洋服を選ぶときのポイントを知っておくことが必要。 片づけながら洋服選びのポイントが学べるレッスンです。

ストック食材の在庫管理

ストック食材の在庫管理のベストな方法は?実は人によって違います。自分や家族にとっての「わかりやすい」「やりやすい」仕組みがわかると毎日のストレスが減ります。3つのタイプの例をだしましたが自分にあった方法は?

傘は何本持っていますか?

外出先で急な雨に降られて傘を買う、そんな経験ありませんか?便利ですが結果として傘が増えすぎ、玄関で邪魔になっていませんか?収納の基本は「取り出しやすく戻しやすいこと」。使いたい傘が使いやすくなるために収納と持つ数を見直してみませんか?

目からウロコ!「捨てるのではなく残すを選ぶ」

片づけたいけど片づけられない、それは「捨てられないから」と思っていませんか?実は捨てようとすればするほど「捨てたくない!」が見つかり苦しくなります。片づけの秘訣は「残すものを選ぶこと」。残すものを選ぶメリットはたくさんあります。

片づけが加速する自分基準の持ち方

モノを持つ基準を考えたことがありますか?「使える、使えない」を基準にするとモノのクオリティがよくなった今の時代は持っていなくてはならないものばかりになってしまいます。 基準をモノに合わせるのではなく自分のwantにあわせるとモノを減らすことができます。

やる気と元気を出すてっとり早い方法

パワースポットをめぐることは運気、やる気、元気アップに効果的。ですがずっと出かけ続けるわけにはいかない。長い時間過ごす自宅を整えることはずっとパワースポットにい続けるのと同じ効果があります。自宅をパワースポットにするためライフオーガナイズを学びませんか?