【LINE Pay】66歳の母も私もキャッシュレスでストレスレス

おはようございます。

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

リユースマスター(R)スズトモこと鈴木智子です。

孫をとても可愛がってくれる私の母は、運動会などイベントの時にはお金を送ってくれますが、いつも郵便局から現金書留で送ってくれていました。

しかし今回はなんとキャッシュレス!LINE Payを使って送金してくれました。

現金書留のメリットデメリット

孫をとても可愛がってくれる母ですが、車椅子のため長時間電車とバスに乗って運動会の応援に来ることはできません。

「見に行けない代わりに」と、これまでもイベントの際にお金を送ってくれることがありました。

今までは車椅子の母に代わり父が郵便局に行って現金書留を使って送ってくれていたのですが、それって送る方も受け取る方にも労力がかかりますよね。

送る人は、まず新札を用意し、封筒に入れ、郵便局に持って行き、書留を送ります。

送料もかかるし、時間に余裕を持って準備する必要があります。

新札を用意するために、その前に銀行に行くことになるかもしれません。

受け取る側も、到着に合わせて家にいる必要がありますし不在で受け取れなかった場合は再配達の手配をする必要があります。

もちろん時間に余裕があれば前もって準備したお金をキレイな封筒に入れて手紙を添えて送るのも良いですよね。

でも時間がないけれどお金を送りたい、そんな時にはLINE Payで送金する方法もある、と知っているととても楽になります。

LINE Payとは

INE PayはLINEが提供しているサービスの一つ。

LINEでお金のやりとりができるスマホのおサイフサービスです。

LINEでお友達同士になっている相手に、メッセージやスタンプだけでなく、お金を送ることもできちゃうんです。

LINE Pay
LINEのモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」。規約に同意するだけで登録完了。簡単にチャージして、コンビニや飲食店などでお財布なしでお支払い可能。

もちろんお金を送る時にメッセージを添えることもできます。

今回、母は新札や封筒を用意することも、父に書留の送付を頼む必要もなく(父も郵便局まで行くことなく)無事私のもとにお金と気持ちが届きました。

キャッシュレス 還元もあり、最近はキャッシュレス決済をすることが多い私にとっても現金で送られるより嬉しかったです‼️

操作方法は簡単

さて便利なLINE Payですが、スマートフォンの操作に苦手意識があると「できるかな」と不安になりますよね。

私の母は現在66歳。

数年前からスマホを使用していますが、よく使うのはLINEとネット検索。

家族や友人とのやりとりにメールやLINEを使ったり、ニュースやネットショップをみたりしていますが、バリバリ使いこなしている!という感じではありません。

Amazonで買い物をする時も、欲しい商品を見つけるところまではやるのですが、その先は商品のスクリーンショットを送って「これ欲しいから注文しておいてくれる?」とお願いしてきます。

そんな母がLINEで送金をしてきたものだからビックリ!いつの間にこんな技を身につけたの??と驚いてしまいました。

LINEデリマ(LINEの食事宅配サービス)を利用する際にLINE Payの登録をしていて、それで使ったことがあったので今回は時間もないし試しにやってみた、というのです。

実際には、初めてのことなので無事に届くか心配だったようで、「メッセージを添えたはずなのにちゃんとついてなかったわ!」とすぐにLINEが来ましたが(母が思ったところに表示されていなかっただけで実際にはメッセージもちゃんとついていました)、無事にお金もメッセージも届いていることを伝えると、安心していました。

 

クレジット決済が苦手な人にもおすすめ

実は母はインターネット上のクレジット決済に抵抗があります。それは自分がちゃんとセキュリティ対策できているかが不安だから。

少額のインターネットでの買い物でも銀行引き落としや代引き、店頭引き取りを選ぶ徹底ぶりです。それが選べないAmazonでの買い物の時は、私が代わりに注文、クレジット決済をし、後日母から現金をもらうようにしています。

LINE Pay はSuicaなどの交通系ICカードのように事前にお金をチャージしておくもの。

 

(今は2500円チャージされています)

 

クレジットカードと違って使いすぎることもなく、引き落としの時にびっくりするような請求がくる!ということもありません。

チャージ方法も銀行口座を登録しておけば必要な金額をどこにいてもスマホからチャージすることができます。

使い過ぎが不安だからクレジット決済はあまり使いたくないけれど、チャージタイプのSuicaなどの交通系ICカードでの買い物は便利だから好き、という母のようなタイプの人には使いやすいサービスだと思います。

割り勘にも便利

LINE Payはスマホのコード決済で行うこともできますし、LINE PayカードがあればJCBのマークのあるお店で使用することもできますが、何より便利なのはLINEで繋がっている「友だち」に一円単位でお金を送れること。

ママ友とのランチ、飲み会での割り勘など個別会計ができない時、お釣りがない、小銭がない・・と困った経験は誰でもあると思います。

LINE Payなら一円単位でお金を送ることができます。

そんな時にはLINE Payを試してみるのもオススメです☺️

これまでのやり方では時間や労力がかかることも、やり方を変えてみたり、新しいやり方にチャレンジしたりしてみると、ずっと楽にできるようになるかもしれませんよ!

・新しいやり方を知りたいな
・すでに試した人の話を聞いてみたいな

興味がある方はワンコイン500円で、参加できるお茶会にいらしてくださいね。

次回は2019年11月21日(水)、お会いできるのを楽しみにしています

ちなみに・・・PRECIOUS DAYSではPayPayでもお支払いできます。

PRECIOUS DAYS 無料作業会のご案内
PRECIOUS DAYS作業会のご案内 日本中、片づけの悩みは尽きません。だけど友達には「実は片づけが苦手」なんて相談はしにくいし、だからといってプロと一対一で相談するのはちょっと勇気がいる。「もっと気軽に片づけの悩みを話せる場...

整理収納サポート・コンサルティングのご予約可能日はこちら↓↓↓

整理収納サポート・コンサルティング申し込みカレンダー
整理収納サポート・コンサルティングの申し込み可能日 〇もしくは△の日程をクリックしてお申し込みくださいませ。(〇 残2以上 △ 残1)

現在募集中の講座

2021年 8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
【無料】オンライン作業会
29
30
31
1
2
3
4

 

メール講座は全て無料。
解除も簡単にできますのでよかったらご購読ください(^^)

LINEからお問い合わせもできます。

LINE ID : @rakulife_shiho

(友達追加後、メッセージかスタンプを送信してくださると私にお友達になってくれたことが通知されます。)

 

友だち追加数

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました