リユース・手放し

谷歩

【SDGs】無理なくできるエコ活動

食品トレーなどのパッケージ、使い捨てカイロのようなそれ自体が使い捨てのものは便利な毎日を支えてくれています。リサイクルボックスがあったりと回収の仕組みもありますが、面倒に感じるものもあり全部リサイクルに出せているわけではありません。 今日は私が無理なくリサイクルできているものと、最近知ったリサイクル可能なもののご紹介です。
滝口明子

【無印良品】身近にあるサステナブルライフ

SDGs」「サスティナブル」という言葉を当たり前に目にするようになりました。これは「持続可能な」という意味です。私も無理しないでできる範囲にはなりますが意識してサスティナブルライフを楽しんでします。
山口ゆかこ

【ニトリで手放し始め】やかん、やめました

わが家ではやかんを使っていて、いつでも使えるようにガス台に常においています。今回、ニトリのケトル兼用鍋をみつけたことと、やかんのメンテンスの時間がとれなくなり、やかんを手放すことにしました。

谷歩

【お守り・お札】感謝してお返しする方法

引き出しなどから出てくるとどうしたらいいか迷うのが、お守りやおみくじやお札などの神社やお寺でいただいたもの。 私も迷っていた時期もありますし、お客様のお宅で片づけサポートをしていても時々ご質問をいただきます。 今日はお守りなどの手放し方のお話です。
こま田のぶ子

【ゆうパケットポスト】メルカリ発送が楽になる仕組み

メルカリは発送が面倒、そんなイメージがあるかもしれません。 2020年11月4日(水)よりゆうゆうメルカリ便の新しく「ゆうパケットポスト」という配送サービスが始まりました。そこで今日はより楽に発送できるようになった「ゆうパケットポスト」についてです。
滝口明子

【どう処分?】期限切れの消火用スプレー

消火器や消火スプレーはいざというときの備えとして自宅に備えていたいものが、使用することなく使用期限を迎えることがほとんど。使わないほうがいいものではありますが、その処分に困りますよね。今日はその処分方法についてお伝えします。
滝口明子

【どう処分?】期限切れのカセットボンベ

お鍋が恋しい季節となりました。カセットコンロを囲んでお鍋を楽しくことも増えてそうです。 一方で先日ご訪問したお客様のお宅では期限切れのカセットコンロのガスが出てきました。災害用として常備したいものですが、期限が切れた時の処分が面倒でそのままになりがち。今日はこの期限切れのカセットボンベの処分について調べてみました。
こま田のぶ子

【安心&エコ】ワコールのブラリサイクル

下着の処分はどうされていますか?透明のゴミ袋だと中身が透けてしまうので、紙に包んで、あるいは裁断してなど少し手間をかけて処分している方がほとんどではないでしょうか。今回は捨てにくいブラジャーを安心、加えてリサイクルして手放す方法をご紹介します。
山口ゆかこ

【定期交換&メンテナンス】使用済み浄水器カートリッジの活用法

わが家の水道は蛇口一体型の浄水器になっています。交換が必要な浄水カートリッジは定期購入しており、カートリッジが届くタイミングで蛇口のメンテナンスをすることにしています。今日はメンテナンスと使用済みカートリッジの活用法のご紹介です。
滝口明子

【どう手放す?】古い切手が出てきたら

「記念切手や古いお札、記念コインなどを換金したいけどどうしたらよいか」というご質問いただきました。 親や親戚から譲り受けたり、子どものころ夢中で集めたりと、昭和の時代を象徴するものですが価値がわからずどうしたら良いか迷うもののひとつです。今日は古い切手について少しお話しいたします。
滝口明子

【エコバッグ】私のベスト収納場所

先日のPRECIOUS DAYS のライブ配信は「どうするレジ袋有料化?」というテーマでした。その時に「いくつくらい持っていますか?」と質問があり、そういえばうちにはいくつあるのだろう・・・家中のエコバッグを集めてみました。
滝口明子

【レジ袋有料化】地球に優しいレジ袋、知ってますか?

レジ袋有料化で私たちの生活もそれに対応することが必須となりました。地球環境を守るために必要なことですがすぐにできることとそうでないことがあります。我慢ではなくやったら気分が上がることを少しずつ取り入れてできることから少しずつ変わっていけばいいと私は思っています。
こま田のぶ子

【エコバッグ】レジ袋有料化と新入りエコバッグ

2020年7月から本格的にレジ袋が有料化されました。私は以前からエコバッグを持ち歩いているつもりでしたが、今回本格的に有料化されたことで、「意外と持ち歩けていなかった」ということに気づかされました。この機会に持っているエコバッグの見直しをし新たにエコバッグも購入してみました。
谷歩

【あえて増やす!】コンタクトレンズの使い分け

私の必需品はコンタクトレンズですが、40代後半で手元が見えにくくなってからは遠近両用のコンタクトを使っています。定期的に眼科に行っていますがここ3ヶ月くらいで特に見えにくさが進んだので、予定より1ヶ月早く眼科に行き2つの度数のコンタクトレンズを使い分けることになりました。
谷歩

【手間と大きさ】2つのコンポスト使い比べ

ガーデニングが趣味の私は以前からバケツ型のコンポストを使っていましたが、別のタイプのコンポストも試してみたくなりました。ちょうどいつも使っていた生ゴミを堆肥にするための発酵を進める材料がなくなったのでいい機会だと思い購入しました。今日はタイプの違う2つのコンポストのお話です。
タイトルとURLをコピーしました