【お客様実例】同時進行だからできる片づけ

こんにちは

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

クローゼットオーガナイザー(R)高橋朋子です。

PRECIOUS DAYSには、メンタル、オフィス、リユース、クローゼット、骨格スタイル分析、片づけ脳力などの資格を持ったメンバーがおります。整理収納サポートではそれぞれの得意な事を活かし、そして、今までの作業経験とチームワークで効率の良い作業を行っております。本日は「リユース」「クローゼット」「収納」それぞれの得意分野で効率よくお客様のご希望を叶えた実例を紹介します。

子ども部屋のクローゼットに子どもの服を収納できるようにする

子ども部屋のクローゼットにはクライアント様(母・妻)の衣類が入っていました。

現在は別に暮らしているお子様と春からまた一緒に暮らすことになりクローゼットをお子様が使えるよう、クライアント様の衣類を夫婦の寝室である和室押入れに移動することにしました。

もちろん押入れにはすでに別のモノが入っていますので洋服を含めて量を減らすことも必要になります。そしてモノを減らすにしてもただ捨てるのではなく、モノの価値を活かすためのリユースをご希望されていました。

今回、リユースに詳しい滝口、子どもの片づけが得意な山口、クローゼットと骨格スタイル分析の資格を持つ私の3人で作業に伺いました。

(子ども部屋のクローゼットはお子様の衣類が入るようにあけました)

クローゼットから全ての服を出して分ます

クローゼットから服を全部出し、お客様が残すもの、手放すものなどを判断しやすいように私たちオーガナイザーが並べていきます。

出す作業も並べる作業もオーガナイザー3名でやりますのでかなり早くできます。ある程度出せたら、クローゼットオーガナイザー、骨格スタイルアドバイザーの資格を持つ私とお客様で、洋服一つ一つ手にとって分ていきます。

今回は

「着る」「今シーズン着たら手放す」「メルカリ・手放す」「迷う」4つに分ました。

そして

  1. 「メルカリ」は滝口が出品サポート。
  2. 「迷う」服は実際に着ていただき私高橋がアドバイスをし、着るのか手放すのかお客様が判断。
  3. 「着る」「今シーズン着たら手放す」と決めた服は山口が押入れに収納していきます。

この3つを同時に並行して進めていきます。

メルカリ出品サポート

手放すと決めた服も捨てるだけではなく、「メルカリ」「古着deワクチン」「リサイクルショップ」「必要な人にあげる」「自治体の資源ごみ」「ショップの服回収ボックス」など方法はたくさんあります。手放し方法のアドバイスはリユースマスターの滝口が担当しました。

そしてメルカリで売ると決めた商品の、出品の際のちょっと面倒に感じる服の採寸や写真撮影、コメント入力等のサポートを致します。

素人では見極めが難しい出品に適しているモノそうでないモノなど、PRECIOUS DAYSのリユースマスターは豊富な出品経験からお客様に合わせたご提案ができますし、出品をご自身でされる場合は、どのような写真の撮り方がよいのか、金額設定やコメントなど売れるコツなどのアドバイスしております。

骨格スタイルアドバイス

滝口がメルカリの出品作業(写真撮影や採寸)をしている間に、「迷う」服をお客様に実際に着ていただきました。

お客様はご自身の骨格スタイルをご存知でしたが、全ての服がセオリー通りに判断できるわけではありませんから「迷う」が出てきても当然です。

「本当に似合っているかどうかわからない」と迷われていたお洋服を一枚一枚実際にきていただき、サイズ感や形、素材などからお似合いになるかどうか、どうやったらもっとしっくり着こなせるかのアドバイスをさせていただきました。

そして、一番大切なのは私からのアドバイスではなく、ご自身にしかわからないその服の着心地やその服を着て楽しい気分になるかどうか、自信をもって着られるかどうかということ。

それらを含めてご自身で「着る」「手放す」の判断をしていただきました。

 

サイズは合っていないけどあえて残す服もある

お客様は、サイズの合わない服は「メルカリ」「ゆずる」「あえて取っておく」という判断をされました。

が、あえて残した服もあります。

山口が上の画像で何をしていたかというとこのタグをつけていました。


この服は今のお客様には少しきつめでサイズはあっていませんが、この服が入るまで体を引き締めたい!だからあえて残しておくことにしました。

「いましめ」という言葉は山口がお客様と話している中ででてきたもの。目立つタグをつけ「いましめ」を忘れない工夫です。

■押入れのビフォーアフター

クライアント様の現在着ている服が押入れとハンガーラックにまとまりました。
仮置き(メルカリ、古着deワクチン、ソザイクル)
オフシーズンの服は、廊下にあるクローゼットに収納しました。

今回のようにメルカリ出品は経験豊富な滝口が作業することで早く進みました。そして、同時進行で骨格スタイルアドバイザーの私が迷う服のアドバイスをし、山口が使いやすさを考えた収納をしていく事で、今回、ボリュームのある作業内容でしたが5時間で完了しました。

PRECIOUS DAYSのサポートは2~3人で伺います。一人で伺うより価格も少し高めになりますが、この人数だから同時進行で効率よく作業が進み結果的に時間も金額もお得になります。

お掃除付きプラン募集中↓↓↓

気になっていた片づけ&掃除が一度に終わるプランです。

2日間でキッチン、パントリー、クローゼット、片づけとお掃除を終わらせましょう。

2DAYS 片づけプラン
2名のオーガナイザーが1日5時間2日間ご訪問します。キッチン&パントリー、クローゼットと靴箱など関連があるスペースの片づけに向いていいます。片づけるときは収納の中のものを一度全て出す作業をしますので、無料お掃除オプションを使えばな...

 

現在募集中の講座

 

メール講座は全て無料。
解除も簡単にできますのでよかったらご購読ください(^^)

LINEからお問い合わせもできます。

LINE ID : @rakulife_shiho

(友達追加後、メッセージかスタンプを送信してくださると私にお友達になってくれたことが通知されます。)

 

友だち追加数

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました