【三種の神器】3つの丸型キッチンアイテム

こんにちは

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

片づけ脳力(R)トレーナー山口ゆかこです。

キッチンの中で手放せない丸型の3つがあります。丸いものは置くところに困るのでなるべく四角いものを選びたい、しかし、数年まえに買ったものから20年以上選手まで山口家のキッチン三種の神器「丸型」をお届けします。

【丸型まないた】切ったものが落ちない

昔、狭いキッチンで料理をしていたせいなのか、キッチンに対して斜めにおいて切ってしまいます。

斜めに切るので長方型まないたでは切ったものが落ちてしまうのです。これが長年の悩みでした。テレビの料理番組をみていて見つけたのが料理研究家の栗原はるみさんの丸型まないたです。2017年夏から使っていて快適に切りもの作業ができています。

表裏2色になっているので切るものでかえることもできます。なにより大量に切る作業をしてもまないたから落ちることなくできます。大きさも3種類ありますが、私が使っているのは一番大きい直径35センチです。なかなか大きいし、引き出しにもはいらないのですが、私は水切りトレーの上に出しっぱなしにしています。

栗原はるみ/49009/丸まな板(大)ネイビー | 通販 | ゆとりの空間

【20年以上選手】 食卓も華やぐ竹ザル

私が独立したときに実家からもってきた竹ザルです。

母が買ってずっと使っていてそれを受け継ぎ使っています。竹ザルはゆでた野菜の湯切りや野菜を洗ったあとの水切りにも使っています。

しかし、私が感じる最大のメリットはそのまま食卓にもっていけることです。

夏の麺類は湯切りしてそのまま食卓にだせるので重宝しています。そのほか、鍋やしゃぶしゃぶのときは洗った野菜をのせていきます。竹ザルは天然素材で温かみがあって食卓が華やぐ感じがします。

私は竹ザルのほか、ステンレス製のザルもあります。ステンレス製のザルはシンク下の引き出しにいれていますが、竹ザルはしまわずにキッチンの壁にかけています。ざっと水がきれたら、すぐかけられてそのまま乾燥でき、カビることなく長年愛用できています。

【揚げ物だけじゃない】油はね防止ネット

揚げ物の嫌なところは、まわりにはねた油汚れを掃除すること。この油はねが軽減できるのが無いかと探したのがニトリの油はね防止ネットです。

この油はね防止ネットは持ち手がついているのでザルをつかわずに湯切りもできます。

私はパスタをフライパンでゆでてそのまま味付けをしてフライパンのみでパスタをつくります。以前は菜箸で麺がおちないようにしていましたが、きっちり湯切りはできませんでした。

それを油はね防止ネットをつかうとちゃんと湯切りができるのでフライパン1つでパスタをつくるのが楽になりました。このネットはシンプルな作りなので洗いやすいです。私がもっているのは30センチと大きめなので引き出しにはいらないので換気扇のところに引っ掛けています。

Access Denied

 

あなたの三種の神器教えてください

今回からはじまる三種の神器シリーズ。PRECIOUS DAYSメンバーにバトンをつないでメンバーのこだわりの品を紹介していきます。

次回はみっちゃんこと松本みつよさんにバトンを渡します。みっちゃんに家の三種の神器はなんででしょうか?

そしてよかったらあなたの暮らしの三種の神器アイテム、PRECIOUS DAYSメンバーにも教えてくださいね。

今後のお茶会のご案内はこちらからもお受け取りいただけます

\お家に時間を有効に/無料お茶会のご案内

タイトルとURLをコピーしました