【家事効率アップ】時間を計る3つのメリット

こんにちは

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

ライフオーガナイザー(R)松本みつよです。

食事の後片づけをしないと・・・。洗濯物をたたまないと・・・。掃除機をかけないと・・・。と思うけど、なかなか腰が上がらないということはないでしょうか?これらの家事、何分ぐらいかかるのかご存知でしょうか?私は実際に時間を計ってみました。すると思ったより短い時間でできることがわかり家事が捗るようになりました。

「片づいた」まで12分

ある日の夕食後のシンクです。

ソースの残りなどは軽く落とし、食洗機に入れられるものをすべて入れる。
ここで5分。

食洗機に入らないものは、手で洗い、シンク周りとシンクの水滴を拭きとる。
この状態までで、10分です。

そして、手洗いしたものは拭いて、引き出しなどにしまう。約2分かかりました。

ゴール、つまりキッチンが片づいた状態まで12分。

洗い物の量により、多少は前後しますが、食後の片づけはだいたい12分ほどです。

 

思っていたより短時間

食後の片づけにどのくらいかかるかわからなかったときは、20~30分くらいかかると思っていました。

フルタイム勤務していた頃は食後の片づけに30分と思うと意気込みが必要だったのですが、実際に時間が計ってみると、私の場合は、自分が予想していた時間より短かかったのです。

12分ほどと時間がわかっていると、お風呂が沸くまでの間に終わるな。あの番組が始まるまでの間に終わるな。と予測がつきます。

他にも、制服のシャツのアイロンは3分。
掃除機は、ざっとかけると10分など。

家事時間がわかる効果は3つ

家事にかかる時間がわかっていると、今日は、掃除機をかけて家を出ようと思うこともありますし、疲れて、夜、アイロンをかける気力がないときも、3分でかけられることがわかっていれば、今夜は早く寝て、朝からやろう!と気持ちの切り替えができるようになりました。

1. 3分、10分と分かっていることで、やってしまおうと思えるようになった。
2. 朝のすき間時間にできる家事が増えた。
3. 21時までに終わるなど、ゴールが見えるようになった。

と時間の予測がつくことで、身軽に動けるようになりました。

洗い物が終わった後、「食器をしまう」が2分で終わるのは、戻す場所が決まっているということもあります。

12分で片づくキッチンにしませんか?キッチンサポートがおススメです。

お掃除付きプラン募集中↓↓↓

気になっていた片づけ&掃除が一度に終わるプランです。

2日間でキッチン、パントリーの片づけとお掃除を終わらせましょう。

2DAYS 片づけプラン
2名のオーガナイザーが1日5時間2日間ご訪問します。キッチン&パントリー、クローゼットと靴箱など関連があるスペースの片づけに向いていいます。片づけるときは収納の中のものを一度全て出す作業をしますので、無料お掃除オプションを使えばな...

 

現在募集中の講座

 

メール講座は全て無料。
解除も簡単にできますのでよかったらご購読ください(^^)

LINEからお問い合わせもできます。

LINE ID : @rakulife_shiho

(友達追加後、メッセージかスタンプを送信してくださると私にお友達になってくれたことが通知されます。)

 

友だち追加数

 

 

 

現在募集中の講座

 

メール講座は全て無料。
解除も簡単にできますのでよかったらご購読ください(^^)

LINEからお問い合わせもできます。

LINE ID : @rakulife_shiho

(友達追加後、メッセージかスタンプを送信してくださると私にお友達になってくれたことが通知されます。)

 

友だち追加数

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました