【骨格スタイル】-5キロ、-5歳が叶うスタイルアップ服選び

こんにちは

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

クローゼットオーガナイザー(R)高橋朋子です。

最近、急に寒くなり、マフラーを巻くようになりました。コートやマフラーの選び方や巻き方でスタイルがよく見えたり、逆に悪く得てしまったりすることがあります。
先日PRECIOUS DAYSのミーティングに着て行ったコートとマフラーについてのお話です。

5900円のコートを選んだ理由

このグレーのコートは、昨年の12月にGUで購入したものです。

カジュアルにもキレイ目にも着られるシンプルなデザインと色が気に入っています。

5900円という安さは魅力的ですが、やはり高価で品質の良いコートと比べると手触りや生地の薄さが気になる所。

40歳を超えた私が着ると年齢的にも安いモノを着ると、安っぽさが目立ち貧相に見えてしまうこともあります。

だけどなぜこのコートを選んだかというと、私の骨格スタイルに合っていたからです。

私の骨格はストレートタイプ。さらに152㎝の小柄な私は、サイズの合うコートがなかなか見つからないのが悩みです。

しかし、このコート(Sサイズ)は、

・肩のラインが自分の肩にぴったり合っている
・胸元はVのノーカラーのシンプルなデザイン
・フラットな素材

と私にの骨格スタイルにピッタリですから最初気になっていた安っぽさや貧相さも気になりません。

生地が薄めなので、真冬は寒いのですが今の時期には丁度いい。

バッグでスレたり汚れたりしてもお安いので気にせずバンバン着られるのも気に入っています。

マフラーの巻き方も重要

骨格タイプによってお似合いになる巻き方が違います。

例えば、
◆ボリュームと立体感のでるミラノ巻

華やかさがでるこの巻き方ですが、私の骨格は胸元に厚みがあり立体的なので、そこにこのようなボリュームのある巻き方をすると厚みが増し、太って見えたりたくましく見えてしまいます。

◆シンプルなループ巻き
ループ巻きのように平面的にすることで、胸元のボリュームを抑えることができ、痩せて見えます。
首も長くなったように見えませんか?

自分の骨格に合う服や小物の選び方や合わせ方のことを私たちは「骨格スタイル」と呼んでいます。

自分の骨格スタイルを知ることで自分に似合う着こなしができます。

つまり

・マイナス5㎏!着やせも叶います
・マイナス5才!若々しく見えます
・足が5センチ長く見えます
・プチプラの安い服でも0が1つ多い服に見えます

そして、服の買い物やコーディネートで迷うことがなくなり、結果として無駄な買い物がなくなり、時短と節約が叶います。

2019年12月は、7日(土)と19日(木)『センスは不要!自分に似合う洋服の選び方レッスン』を開催します。
こちらは、骨格スタイル分析付き、グループレッスンです。
お似合いになるマフラーやストールの巻き方もお伝えします。

 

センスは不要!自分に似合う洋服の選び方レッスン

整理収納サポート・コンサルティングのご予約可能日はこちら↓↓↓

整理収納サポート・コンサルティング申し込みカレンダー

 

タイトルとURLをコピーしました