(1)サービス実例一覧

「なんとなく」で片づかなくなっていたキッチン【お客様ビフォーアフター】

部屋が片づかない2大ワードは「とりあえず」と「なんとなく」の二つ。 ついつい使ってしまうことはありませんか?片付く部屋のためには定位置を決めることです。しかし時間がないとなかなかそれも大変。そんなお客様の片づけをサポートしてきました。

プロに頼む片づけは〇〇にお金を支払うこと

片づけは難しいことではありません。 今できていないのであればそれは時間の確保ができていないから。そう、あなたの片づけを阻んでいるのは時間の問題なのです。ライフオーガナイザー と片づけることで時短に片づけることができますし、今後も時短で片づいた部屋を維持することができます。

パソコン、スマホの小さなモヤモヤ、解決します!

忙しい女性が一番減らしたい、減らすべきは探し物をする時間。そのためにはEvernoteを含めたデジタル活用が一番効果的です。  苦手とおっしゃる方の多くが「できない」のではなく「知らない」だけ。デジタル活用プライベートレッスンお客様ご感想です。

本当に使いやすいクローゼットにするために【お客様実例】

使いやすいクローゼットとは着たい服と着る服しか入ってないクローゼット。そのためには整理収納のスキルだけではなく今後の洋服を選ぶときのポイントを知っておくことが必要。 片づけながら洋服選びのポイントが学べるレッスンです。

「お客様が好き」「仲間が好き」片づけ現場の声より

整理収納プライベートレッスンはお客様と私、そして手伝ってくれるオーガナイザーで1つのものを作り上げていく場です。それは「キレイにする」ではなく「心地よい」「暮らしやすい」「安心できる」「仕事に集中できる」を作り上げること。だからこそ気分良く作業できることが大切なのです。

誰かの便利が自分の便利とは限らない【Evernoteプライベートレッスン】

雑誌やブログで進められていた収納用品や片づけ方法がうまくいかなくてがっかりした経験はありませんか?スマのやパソコンの中の片づけ方も同じです。誰かが便利が自分の便利とは限りません。うまくいかないのは自分が悪いからではなく合ってないやり方だからではありませんか?