【クローゼット】ウールを着ないもう一つのメリット

こんにちは

PRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

ライフオーガナイザー(R)松本みつよです。

年が明け「真冬の寒さ」になっていますが、洗濯の手間を省くためそのままニットを着ずに、過ごしております。雪がちらついた日もインナーを1枚増やして過ごしました。今回はウールを着ないことで静電気から解消されたことをお話します。

静電気と肌のかゆみ

前回、冬だけど、ウールをやめてみた7日間のチャレンジについて、お話しました。

【冬だけど】ウールをやめてみた7日間
洗えるウールを自分で洗ったら縮んでしまっ私は、そんな失敗を何度か経験していますのでウールのニットは、クリーニングに出していました。しかし、クリーニング費用と手間を節約したい! 試しに12月下旬にウールのニットを着ない1週間を過ごしてみました。

7日間のチャレンジの後、しばらくして、一度ウールのニットを着たところ、なんと、肌にかゆみが…。

これまでもかゆみは感じていたと思いますが、冬だから、乾燥しているから、仕方ないと思っていましたが、外に出かけると、今度は、静電気が気になりました。

体の周りに、常にまとわりつく感じがしました。ウールを着ていない間は、それほど静電気もかゆみも気にならなかったのです。

静電気が発生しやすい素材の組み合わせ

これは、静電気が発生しやすい素材の組み合わせが関係していました。
プラスに帯電しやすい素材とマイナスに帯電しやすい素材がこすれると静電気が起こりやすくなります。

私がよく着るコートの裏地は、ポリエステル。コートの裏地にはポリエステルが使われていることが多いと思います。
マイナスに帯電しやすいポリエステルとプラスに帯電しやすいウールを着ることで、静電気が発生しやすくなっていたのです。

ウールを着ていない日に着ていた素材は、ポリエステル素材が多かったため、重ね着をしていても、静電気が発生しにくかったようで、静電気が気にならなかったのです。

また、帯電しにくい綿素材ものを着ていたこともあり、静電気の発生がかなり抑えられていました。
おそらくですが、ウールによるかゆみだけではなく、静電気によって、さらにかゆみを悪化させていたのだろうと思います。ひじ裏やひざ裏のかゆみが治まったことはかなり助かりました。

今回のやめてみた7日間と、静電気についてわかったことで、私にとっては、ウールを着ることは、デメリットの方が多かったことがわかり、春、秋の羽織りに使っているカーディガン以外のウールは手放すことを決めました。

クローゼット、いろんなお悩みがあります。どんな整え方があるのか知りたい場合には、ククローゼットのオーガナイズ講座で話を聞いてみてはいかがでしょうか。

次回は2020年2月24日(月・祝)開催

お申込みはこちらをクリック

自分に似合う洋服の選び方レッスン

【時間】10時30分−12時30分
【参加費】 6600円(税込)
【持ち物】飲み物、筆記用具、好きだけどしっくりこない洋服(2、3枚)

センスは不要!自分に似合う洋服の選び方レッスン
おしゃれは理論!似合う服の選び方教えますファッション雑誌やカタログ、SNSのオススメファッションを真似したけどなんだかしっくりこない。「センスがないから」「着こなしが下手だから」「体型が・・・」と、あきらめて「これでいいや」と服を...

クローゼットのオーガナイズ講座

【時間】14時-17時
【参加費】4950円(税込)
【持ち物】飲み物、筆記用具
講座中にファッションコラージュを作成します。
・お好みのファッション誌(切り抜いても構わないもの)
・ハサミ、ノリ

クローゼットのオーガナイズ講座
クローゼットのオーガナイズ講座のご案内 今朝、洋服選びから着替えまで何分かかりましたか?「洋服を着替える」というのは、クローゼットを開ける前から「あの服にしようかな、バッグはあれにしようかな」とコーディネイトを考え実際にク...

会場:PRECIOUS DAYSセミナールーム

都営新宿線菊川駅徒歩3分
半蔵門線住吉駅徒歩10分

お申込みはこちらをクリック

現在募集中の講座

2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
【無料】オンライン作業会
26
27
28
29
30
1
2

 

メール講座は全て無料。
解除も簡単にできますのでよかったらご購読ください(^^)

LINEからお問い合わせもできます。

LINE ID : @rakulife_shiho

(友達追加後、メッセージかスタンプを送信してくださると私にお友達になってくれたことが通知されます。)

 

友だち追加数

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました