【2センチを活用】ハンガー選びで収納力アップ

こんにちはPRECIOUS DAYS 整理収納サポートメンバー

クローゼットオーガナイザー(R)高橋朋子です。

今週も引きつづき、私のスチールラックのご紹介です。今回は、ラックにかかっている洋服の下のスペースの使い方についてです。洋服のかけ方を工夫することで空きスペースを有効活用することができます。洋服のかけ方やハンガー選びのポイントとスペースの活用方法についてご紹介します。

【使いやすい!】スチールラッククローゼット
お客様から私のクローゼットを見てみたいとご要望をいただきました。メンバーブログで何度か私のクローゼットをお見せしていますが、これまで一部だけでした。なぜかというと、ウォークインクローゼットが狭く全体の写真を撮ることができなかったからです。今回は、思いきってウォークインクローゼットの外に出してご紹介します。
【幅86センチ】使いやすいクローゼットの使い方
今週も引きつづき、自宅のウォークインクローゼットの中に作った私専用のスチールラッククローゼットのご紹介です。今回は、私のハンガーラックにかけている服の選び方と並べ方、そして、ハンガーの適正量についてお話します。
【見た目だけじゃない】自分にも服にも優しいハンガー選び
今週も引きつづき私のオンシーズンのクローゼットについて。今回はハンガーのご紹介です。ハンガーは沢山の種類があるしどれを選んだらいいのか悩みますよね。本日は私が実際に使っているハンガーの特徴と選んだ理由についてお話します。

洋服の丈の長さを揃える

洋服の丈を揃えてグルーピングすることで、下にスペースができ、収納用品を置くことができます。
私は、丈の短いボトムスとトップの下にそのスペースを作りました。IKEAのスクッブには、仕事でよく使う大き目のエコバッグを入れています。隣にある小さなケース(手作り)には荷物をまとめるための大中小の小物入れを入れています。

SKUBB スクッブ ボックス, ホワイト, 31x34x33 cm - IKEA
SKUBB スクッブ ボックス, ホワイト, 31x34x33 cm. 持ち手が付いているので、出し入れが簡単です 100cm幅のワードローブフレームに3個並べて置けます 使わないときは、底のファスナーを開いて平たくたためます.

ハンガーの長さにこだわる

洋服の下のスペースをできるだけ広くとるために、ハンガーの長さにもこだわっています。
こちらは、先週ご紹介したモノです。
ニトリよりダイソーのハンガーの方が2.5cmかける位置が高いため、ボトムスをかけたときに短くてすみます。

【ニトリ】すべりにくいスラックスハンガー(ラミー 3本組)通販
こちらはニトリの公式通販ニトリネット、すべりにくいスラックスハンガー(ラミー 3本組)のページです。店舗共通ニトリメンバーズカードでポイント獲得。

MAWAとニトリのハンガーを比べると、フックの長さがニトリの方が約2cm短い造りです。
私は、ハンガーサイズを優先したためMAWAハンガーを選んでいますが、洋服下のスペースをできるだけ広く使いたい場合には、このようにハンガーのフックの長さで選ぶこともポイントです。

【ニトリ】すべりにくいアーチ型ハンガー(ラミー 3本組)通販
こちらはニトリの公式通販ニトリネット、すべりにくいアーチ型ハンガー(ラミー 3本組)のページです。店舗共通ニトリメンバーズカードでポイント獲得。

 

18cmのスペースも有効利用

1番下の棚の位置は、1番長いコートやワンピースの丈の長さに合わせています。掃除がしやすいように下にスペースを空けたのですが、18cm強のスペースが空いたため、無印良品のPP収納ケース引出式を収納しました。
この場所は、かがまないと取れず不便な場所なので、使用頻度の低い仕事関係のストック品や冠婚葬祭、子ども関係の書類を入れています。

PP収納ケース引出式・小 宅(V)約幅34×奥44.5×高18cm

【宅送】PP収納ケース引出式・小 | 無印良品
コンパクトなサイズを活かして、狭いスペースを有効に利用できる、省スペース利用型の引出式収納ボックスです。

私の小さなクローゼットですが、上から下まで活用して快適クローゼットをつくりました。
自分に合わせたクローゼットをつくって、毎朝の身支度を楽しんでくださいね。

片づけのプロに頼んだらどうなった?

次回のFacebookライブのお知らせ
10月12日(月)10:30-11:00
『片づけのプロに頼んだらどうなった?』

プロにお願いして片づけしてもらいたいけど、誰に頼んだらいいんだろう?お金がかかりそう。

1回片づけを頼むとどれくらいキレイになるんだろう?

そんな心配や不安はありませんか?

実際に、PRECIOUS DAYSにご依頼をいただき一緒に片づけをしたゲストさんをお迎えてして、体験談をお話いただきます。
ゲストさんは、現在ライフオーガナイザーとして活動を始められ、毎日をイキイキと楽しんでいらっしゃいますよ。

タイトルとURLをコピーしました