高橋朋子

高橋朋子

【洋服収納】「かける」と「たたむ」のメリットデメリット

洋服をクローゼットに収納する方法には2種類あります。ハンガーにかけて収納する方法と洋服をたたんで引き出しケースや棚に収納する方法。ハンガー収納にしたいと思ってもスペースや洋服の種類によってはできないこともあります。本日は、「たたむ」と「かける」のメリットとデメリットについてお話します。
高橋朋子

【捨てられない】洋服の手放す基準とポイント

衣替えをしました。昨シーズンの衣替え時に洋服の見直しをしたのですが、出してみると、今シーズンは着たくないと思った洋服がありました。1年の間に暮らし方や体調の変化などで、私の好みや持ち方の基準に変化がありました。今回、見直しをしたモノの手放した理由と交換するときの基準についてお話します。
高橋朋子

【クローゼット】これをみれば誰でも簡単に洋服がたためる

先日、お客様から洋服のたたみ方を教えて欲しいと言われました。これからの時期、ヒートテックなどのツルっとしてやわらかい生地のインナーはたたみにくいし、引き出しの中でグニャッとなって崩れやすいですよね。簡単にできるたたみ方動画をご紹介します。
高橋朋子

【夫婦で無理なく】一石二鳥の早朝散歩

今年の夏は、夏バテもあり、少し動くとすぐ疲れたり、体調を崩したりしていました。これでは、仕事に支障をきたしますし、私自身も体力の無さに不安になります。疲れない身体作りのための運動習慣をご紹介します。
高橋朋子

【実家の片づけ】進まない原因は「習慣」だった!

久しぶりに実家に帰省をし、姉に手伝ってもらい母と3人で実家の片づけをしました。昔からモノの多い家でしたが、私たちがいなくなった後もかわりません。転倒防止と衛生面、健康を考えた片づけをしてきました。
高橋朋子

【インスタで簡単】1分でできるコーディネートリスト

2020年の1月からスタートしたインスタグラムのコーディネート投稿。現在、約200投稿となりました。毎朝のコーディネートにお困りの方に向けての発信だけでなく、私のコーディネートリストにもなっています。その活用方法についてご紹介します。
高橋朋子

【お客様実例】たった5時間でお困りごと解決

モノがでていないスッキリとしたお部屋。そして、押入れも工夫した使い方。問題なさそうにみえるのですが、押入れをガラッと変えたことで、家族の動線がスムーズになりました。 30時間PRECIOUSプランをご利用いただいているお客様実例をご紹介します。
高橋朋子

【熱中症対策】突然エアコンが壊れた時の対処法

先日16年使ったリビングのエアコンの冷房機能が壊れ、すぐに家電量販店へ。1番早く設置してもらえるのが9日後。今日は熱中症にならないために部屋で涼しく過ごすための工夫をご紹介します。
高橋朋子

【オンライン骨格診断実例】コーデと片づけの悩みを一気に解決

クローゼットのお悩みの多くは、何を着たらいいか分からないというコーディネートとクローゼットが洋服で溢れてしまうという片づけがあります。この2つを一気に解決できる『骨格診断で3㎏痩せ見せコーデオンラインプライベートレッスン』にご参加くださったお客様実例をご紹介します。
高橋朋子

【お客様実例】お部屋が乱れても定期便でリセット

整理収納レッスンの2名30時間PRECIOUSプランを終了され、その後、定期便を2回継続されているお客様の事例をご紹介します
高橋朋子

【キッチン】引き出し活用で時短とラク家事

先週は差し色についてお話しました。今週は、小物の選び方についてです。同じものでも巻き方やサイズを変えると印象がかなりかわります。ストール、バッグ、ネックレスについて比較してみました。
高橋朋子

【骨格診断】小物使いでなりたい自分に変身

先週は差し色についてお話しました。今週は、小物の選び方についてです。同じものでも巻き方やサイズを変えると印象がかなりかわります。ストール、バッグ、ネックレスについて比較してみました。
高橋朋子

【クローゼット】差し色小物でいつもの洋服があか抜けコーデに

先日、クローゼットオーガナイザー®でジュニア骨格スタイルアドバイザーでもある谷とショップ巡りをしてきました。涼しげな素材の洋服やカゴバッグなど、夏仕様の店内にウキウキしました。本日は、差し色小物の取り入れ方についてご紹介します。
高橋朋子

【2022年5月】人気記事ベスト5

5月は、雨が続いたり、夏日のような暑い日があったりと気候が落ち着かず、洋服は何を着たらいいのか、雨具の準備など外出時に悩むことが多かった月です。そんな季節に合わせたお悩みを解決するアイディアやヒントもお届けしていますので、ぜひ参考にしてください。
高橋朋子

【知らないと危険】カセットコンロとボンベの寿命

最近、カセットコンロを買い替えました。以前使っていたものは、26年前に防災用に購入したもの。自宅での使用頻度はとても低く、最近キャンプで使うようになりました。しかし、かなり古いものなので、安全に使えるか不安なところがあります。古いカセットコロンロの危険性と選んだポイントについてご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました