検査結果は【耳下腺腫瘍】

bf25738eee2ebae427ec2fbbf33cf27e_s

こんにちは

東京江東区 暮らしの仕組みづくりサポーター 
マスターライフオーガナイザー 
メンタルオーガナイザー
風水インテリアアドバイザー 
家計アドバイザー 下村志保美です。

毎週日曜日は私のことを書いています。
先週からは5年前の「耳下腺腫瘍」について。
前回までのことはこちらから↓

病は突然やってくる【耳下腺腫瘍】
大学病院初受診【耳下腺腫瘍】
※2011年のことです。現在私は元気です。

「耳下腺腫瘍」でネット検索

便利な世の中です。
前回の受診後ひたすら「耳下腺腫瘍」を検索しまくりました。

ただし、あまりいい気分にはなりません。

・どうやら良性でも手術は必要
・多くの場合顔面麻痺が出る
・数年後に後遺症が出る

それでもそのまま放置しておくと悪性化したり、腫瘍が大きくなりこぶのようになってしまったり。

ただし、ネット検索で出てきたのはあくまでも他人の場合。

私の場合はどうなのか、それを確認するために検査結果を聞きににいきました。

検査結果

良性か悪性か、まずはそれを知ることが大切です。
前回極太の注射器で採取した腫瘍の細胞の検査結果・・・

「私は運がいい、だからきっと良性!」祈るような気持ちで受診したのに

「必要な量の細胞が取れてなかったので今日もう一度採ります」

がっくり(−_−;)

別日に受けたMRI検査の結果が出る頃に合わせて再度予約をとりました。


9d0071840fdf5e14d2ac4248b0c3cc4c_s

(画像はイメージです)

MRI検査

人生初のMRI検査です。

閉所恐怖症の人にはキツイ、音がすごい、などなど色々話を聞くMRI検査ですが私には一つ気がかりなことがありました。

アートメイク

私は眉とアイラインにアートメイクをしています。
(2005年にした物で薄く入れているので眉を描く時の下書き感覚です。)
MRIは金属に反応するのでアートメイクを入れたところが火傷するとか、スパークするとか・・・そんな噂もあり大丈夫かな?と。

一応問診票に書いたり、担当の技師に口頭で伝えたりしましたが、さらっとスルーされました。

問題ないようです^^;

(※私たちの母世代が若い頃にやったもの、海外で使用されている物には鉱物の比重が大きいインクを使っていることもあるそうです。一応検査技師に確認することをお勧めします。)

さてMRIの結果も出た、細胞検査の結果も出た、というところで受診します。

検査結果は

良性でした。

ただしMRI検査で見えた私の腫瘍は首の浅い部分にちらっとしこりのような姿を見せていますが、奥にもダラーと長い形で入り込んでいるタイプでした。
浅い部分にだけあるものを浅葉、私のようなタイプは深葉とわけられます。

深葉タイプの場合はとにかく手術が大変なんだそうです。

ちょうど腫瘍ができているあたりは顔面神経が細かく通っている場所。
顔面神経を傷つけてしまうと麻痺が出ます。

そのリスクがうんと高くなる、そんな場所に腫瘍ができていました。





にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村