引越しを楽にするオーガナイズ【お客様実例】

こんにちは あなたの「忙しい」を「充実している」にかえる
東京のライフオーガナイザー 下村志保美です。

土曜日は以前から整理収納プライベートレッスンに伺っているお客様のお引越し前オーガナイズ作業でした。

引越し前の採寸と収納用品のご提案

お引越し先での収納を整えるために、まずは引越し先の収納スペースの事前採寸に伺いました。

約1時間かけて採寸しながらご提案する収納用品を選んでいき、ご提案します。

主にクローゼットとリビング収納のオーガナイズ作業をこれまでにお手伝いしていたので、お客様の持ち物の総量を理解した上でのご提案になります。

今回は無印良品のものを主として提案しました。

引越し前オーガナイズ

ファッションが大好きでお洋服をたくさんお持ちのお客様。今回は新たに無印良品の衣装ケース12個をご購入いただきました。

いままでお持ちのものはバラバラに買い揃えたものなので、どうしてもスペースに無駄ができてしまい収納の効率が悪かったからです。

うっとりするようなお洋服達

みているだけでも気分が上がりますね。

タイツを減らせ!

さてオシャレが大好きな方あるあるですが、こだわりを持って選んでいるのでタイツも「色やデザイン」様々なものをたくさんお持ちでした。

(ちなみに私はタイツは黒とグレーの2種類しか持っていません)

好きなものはたくさん持っていていい!

ですが、

このままでは引き出し2段がタイツになってしまいます。

「こんなにタイツいらない!引き出し一つにおさまるように減らします!」

と仕分けをしました。

こうやって全てを集めることで自分が持っている量をしっかり認識できます。

(「俯瞰する」といいます)

結果・・・

靴下を含め、これだけの量を減らせました。

靴下も「まだ履ける」ものばかりでしたが、どれくらいの頻度で履くのか伺うと「ほとんど儚い」とのこと。

それであれば貴重な収納スペースをよく使うもの、持っていたいものに使った方がいいですよね。

12個に気持ちよく収まりました

これでこのままお引越し先に持っていけます。

引越しやさんが配置しやすいようサポートオーガナイザーがやってくれた一工夫。

養生テープにどうやって配置するかメモ。

引越し後のストレスを少しでも軽くするために

多くの場合引越しの翌日、または数日後から仕事など日常生活が始まります。

それを少しでもスムーズにするために引越し後のストレスは一つでも減らしたほうがい。

今回はお時間の都合上クローゼットとリビング収納だけでしたが、少なくとも衣類に関しては引越ししたその夜からストレスなく使えるようになりました。

片づけが苦手、荷物が多い・・・という方は引越しが決まったらなるべく早めにオーガナイズ(荷物の整理)を始めることをお勧めします。

整理収納プライベートレッスンではあなたにあった方法でお引越しを少しでも楽にするお手伝いをします。

今回は事前採寸1時間+収納用品提案+オーガナイズ作業4時間

下村+サポートオーガナイザー2名 合計3名 5時間の作業で54000円でした。

お客様ご感想

本日はありがとうございました🙇‍♀️💕
今回依頼していなかったら新居でも苦労したことと思います😂
皆さまもありがとうございました!
今後ともよろしくお願い致します🥺