(1)サービス実例

(1)サービス実例

必要なものがすぐ取り出せる収納その2【お客様実例】

「たくさん入る」と「取り出しやすい」収納が一致しない時、どちらを選ぶ?数を少なくすることだけが正解じゃない。自分がよければそれでよし。
(1)サービス実例

必要なものがすぐ取り出せる収納その1【お客様実例】

家事のストレスを感じていませんか?それはもしかしたら動線が悪かったり、収納が使いづらかったりが原因かもしれません。思い切って見直すと家事へのストレスと時間が軽減します。
(1)サービス実例

簡単DIYで洗面台下を使いやすく【お客様実例】

ダボ穴がない場所に棚板を増やす・設置する方法です。両面テープだけでできちゃう簡単DIY
(1)サービス実例

開けると危険な収納【紙袋の整理@お客様実例】

「きれいだから」「何かに使えそう」「ないと困るから」「もったいない」と紙袋を溜め込み過ぎていませんか?その量、本当に必要?それを置いてあるスペース、他のことに使えませんか?
(1)サービス実例

写真のデジタル化で減らせるもの【お客様実例】

写真のデジタル化してみると、いかにアルバムや封筒、台紙などが場所をとっていたかがわかります。そして重たいアルバムを開くより、デジタル化してスマホやタブレットで見た方が手軽です。
(1)サービス実例

キッチン収納ビフォーアフター【お客様実例】

毎日使う場所だからこそ「ちょっと不便」が積み重なるとイライラストレスの原因に。小さなストレスをなくして、使いやすいキッチン、料理しやすいキッチンにしませんか?
(1)サービス実例

手軽に収納量を増やす方法【お客様実例】

収納量を増やす方法はたくさんありますが、まずやって欲しいのはこの方法。しっかりした棚板を追加することで、気分の良い収納ができます。
(1)サービス実例

キッチンの引き出しはどう使う?【お客様実例】

リビングやクローゼットの収納は機能性だけではうまくいかないこともあります。だけどキッチンに関しては「機能性」を優先させると片づけも料理もしやすい収納が完成します。
(1)サービス実例

キッチン収納の改善【お客様実例】

キッチンにはあちこちに収納スペースがあり、たくさんの種類のものを収納しなくてはなりません。何をどこに収納すればいいのか、そのヒントの一つが風水です。
(1)サービス実例

デスク周りをスッキリさせたい【サービス実例】

パソコン、ルーター、プリンター・・・便利だけどコンセント周り、コードがぐちゃぐちゃ・・・( ; ; )。だけどこれをスッキリさせるとかなりデスク周りも気分が上がるスペースになります。
(1)サービス実例

「一人じゃ絶対できなかった」【書類のデジタル化サポート実例】

スキャナーの使い方からデジタル化のやり方、デジタル化したものを見やすく使いやすくするための方法をサポートします。
(1)サービス実例

片づけに必要なのは〇〇〇〇!

「片づけくらい自分でできる」と思っていてもなかなか進まないのは最初の一歩がなかなか踏み出せないから。一歩目を踏み出せばあとはぐっと進みやすくなります。
(1)サービス実例

使用頻度を考えて使いやすく【キッチン収納】

収納のコツは「分けること」。よく使うものとあまり使うもの、キッチンに置いておくものと置いておかなくてもいいもの。分けるだけで「軽く」「広く」なります。
(1)サービス実例

自分の使いやすさ考えて【キッチン収納】

引っ越しのタイミングでキッチン収納の仕組みを整えるとその日の夜から「日常」生活が始められます。「とりあえず」と収納するのではなく、仕組みを考えた収納を最初に整えておけば片づけの手間も1度で済みます。時短で効率的。
(1)サービス実例

思い出はコンパクトに、そして身近に置いておきたい

こんにちは 東京江東区 暮らしの仕組みづくりサポーター ライフオーガナイザー  風水インテリアアドバイザー 家計アドバイザー下村志保美です。 お盆休み、夏休み期間中は普段できないお片づけが進みます。 ご自身の赤ちゃん...
タイトルとURLをコピーしました