寝室・クローゼット

寝室・クローゼット

【ハンガー】角度を変えて使いやすさアップ

私は滑らないハンガーと少し幅のあるの木製ハンガーの2種類を使っています。コートは木製のハンガーを使っていますがドロップショルダーのコートはなんだかハンガーから滑りやすく不安定に感じていました。今日は他のハンガーを使ってみたら滑りやすさが解消されたお話をします。
Evernote(エバーノート)

【メルカリ】洋服の出品が激的に楽になる技

買ってみたけどいざ着てみたら、なんだか着心地が良くなかったという経験はありませんか。 先日、買ったもののなんだか違うと感じた服をメルカリに出しました。その時に気が付いた便利技を今日はお話します。
1.サービス・レッスン

【40代からのモヤモヤ解決】センスに頼らない服選び

40代に入り今まで着ていた服が似合わなくなったと感じて何を着たらよいか分からないとご相談を受けます。そんなお悩みをお持ちの方におススメしたいのが、「センスは不要!自分に似合う洋服の選び方レッスン」です。本日は、昨年の11月より谷と開催している、骨格スタイル分析付きのグループレッスンについてご紹介します。
寝室・クローゼット

【衣類スチーマー】わが家の正解収納

「これを買えば便利になる!」そう思って購入したけれど思ったより便利に感じられなかった・・・もしかしたらその原因は収納場所にあるかもしれません。わが家も衣類スチーマーを購入したものの「使いにくいなぁ」と感じていました。本日は同じ機能でも使い方が変わったことで使いやすい場所と収納場所も変わったというお話です。
寝室・クローゼット

【美収納】IKEAのSKUBBで布団収納

無印良品、ニトリ、IKEA、DAISO、セリアなど、皆さんの家にもいろいろなお店で買った収納グッズがあるかと思います。今日はその中のIKEAのSKUBBシリーズを使ったわが家の収納例についてご紹介します。
1.サービス・レッスン

【プロの技】組立家具の目安時間とは

わが家の娘は4月から新社会人となり自由気ままな大学生活から毎朝同じ時間に出勤する生活になります。先日新生活にむけて部屋の模様替えをしました。今日はその中で私が思わずガッツポーズをした話です。
(2)実例・お客様の声

【月に一回5分だけ】快適クローゼットをキープする方法

私は、1か月に1度、服の見直しをしています。衣替時だけでなく定期的な見直しをし始めてから、ハンガーラックが服でギュウギュウにならなくなり、出し入れやコーディネートがとても楽になりました。本日は、私がやっている月1の簡単にできる服の見直しについてお話します。
(1)サービス実例

【今からできる】夫婦二人時間の価値と効果

結婚生活が長くなると慣れや甘えで夫婦のコミュニケーションも減りがち。ですが、子どもが巣立ったあと夫婦2人だけの暮らしになっても楽しく仲良く暮らしていきたいと思っています。そのために私が今やっていることをお話します。
(1)サービス実例

【クローゼット実例】ハンガーに収納を2倍にしました

クローゼットのお悩みでよく聞くのが「たたむのが苦手なんです」。 そんな方におススメしているのが「たたまない収納」。今日は布団に占領されていたスペースをハンガーラックを追加してかける収納を増やした事でたたまなくても大丈夫な仕組みを作った事例紹介です。
2.片づく思考の作り方

【安心便利】2年探して見つけた姿見

わが家には、約2年の間、姿見がありませんでした。 4年ほど前に引っ越しし時は、ドレッサー兼姿見があったのですが、現在の本棚兼パソコンデスクに変えてから、大きな鏡といえば、洗面所だけでした。長く迷った末、購入した姿見は割れない鏡。割れない鏡についてお話したいと思います。
寝室・クローゼット

【クローゼット実例】ハンガーを揃える5+1のメリット

お客様事例紹介です。クローゼットの作業に伺うとクリーニング店やショップのものなどを使われている方が多く、ハンガーを揃えることをご提案しています。揃えることでよりクローゼットの快適度がアップします。本日は、ハンガーを揃えるメリットについてお話します。
寝室・クローゼット

【3ヶ月で14着コーデ】クローゼットチャレンジの結果

3ヶ月チャレンジした少ない服で着回すチャレンジは、外出時のトップス7着とボトムス7着で着回す計画でした。 でも私は初月からトップスはオーバーしボトムスが少なく合計で14着というスタート。 3ヶ月を振り返ってみたら同じような結果でした。
これ便利!

【クローゼット】ウールを着ないもう一つのメリット

年が明け「真冬の寒さ」になっていますが、洗濯の手間を省くためそのままニットを着ずに、過ごしております。雪がちらついた日もインナーを1枚増やして過ごしました。今回はウールを着ないことで静電気から解消されたことをお話します。
寝室・クローゼット

【セレモニースーツ選び】後悔しないためのチェックポイント

セレモニースーツの定番と言うと「ラウンドネックでノーカラー」のジャケットのスーツがパッと頭に浮かんで買ったけどイマイチ似合わない気がする、と言う声をよく聞きます。今日は自分にあったジャケット選びのヒントをお伝えします。
2.片づく思考の作り方

【クローゼット】コーディネイトを9倍に増やす方法

以前の私は、センスが無いからオシャレをするのはムリだと思っていました。自分に似合う洋服がわかったら洋服選びに悩まなくなりました。そして、友人から「似合ってるよ」と言われることが増えました。本日は、少ない枚数でもコーディネートのパターンを増やす方法をお話します。
タイトルとURLをコピーしました