(4)メンタルオーガナイズ

時短

【時間】時短技では生み出せない時間

「忙しい」人が増えています。充実しているはずなのに疲れている、自分がすり減ってきている・・・そう感じたら、スケジュール帳に「余白」をスケジューリングしましょう。自然に出てくる余白を待っていたらいつまでたっても余白は生まれません。
2.片づく思考の作り方

【不機嫌】〇〇が多いとストレスもたまります

「こうすべき」という自分の中のルールいくつくらい持っていますか?もしかしたらそのルールが自分や周囲をしんどくさせているかもしれません。「正しい」に囚われ過ぎ人生が息苦しくなってしませんか?
2.片づく思考の作り方

【実家】過ごし方のパターンが決まれば楽になる

自分が年齢を重ねる分親も年を重ねます。今後の介護を含め良い関係作りのためにはなるべく一緒にいる時間を作っていきたいと思います。今回の滞在で自分のペースがかなりできてきたと感じています。
2.片づく思考の作り方

【片づけ】夫に協力してもらう方法

一緒に暮らしている家族がいる場合、片づけたいときは家族の協力が必須です。「どう協力させるか」を考えてばかりだとうまくいきません。「どうしたら協力したくなるか」を一緒に考えませんか?
(3)レッスン報告

振り返ってみると自分で選んでいた【メンタルオーガナズエッセンスセミナーご感想】

心と思考の片づけであるメンタルオーガナイズ。でも心を片づけるってどういうこと?カウンセリングとはどう違うの?エッセンスセミナーでは自分自身が自分らしく楽に生きられる心の片づけについて学びます。受講生様ご感想を掲載しています。
2.片づく思考の作り方

ウエスにする古布の収納

「ちゃんとしなくっちゃ」があなたの片づけを阻んでいませんか?古布はウエスにして使い切れればいいけれど、その時間がなければしなくていいのです。 その時間ホッとお茶を飲む、子供と遊ぶなど他の使い方もできますよね?
(4)メンタルオーガナイズ

主婦が家をあける時に気になること【家事シェア】

家事の分担、最近は家事シェアという言い方をするそうですね。家事シェアのスタイルも家庭によってそれぞれ、いい悪いはありません。誰かの家庭を「いいなぁ」とと羨むよりもどうすればお互い気持ちよくシェアできるのかを考えた方が毎日が気分良く暮らせませす
100 いいね!

後何日?やり残したことはない?

目標は立てただけでは意味がなく振り返りが大事。嵐のようだった2018年の山場を越えてみたら、自分のたてた目標に突っ込みを入れたくなることばかり。さあ来週は一人カラオケだ!
(2)実例・お客様の声

「気持ちが楽になりました」【受講生様ご感想】

普段自分でも気が付いてない「モヤモヤ」の正体が見えてくる、というご感想を多くいただくメンタルオーガナイズ エッセンスセミナー。まさに部屋を片づけるように心を片づけていくヒントを学んでいきます。
2.片づく思考の作り方

モヤモヤや落ち込みがなくなる方法・・・なんてない!

ポジティブなほうがいいような気がしますが100%ポジティブなんてありえない。誰もが少しずつ心に重たいものを持っている、だから人のしんどさや痛みがわかるのだと思っています。ちょっとブルーになったとき私はこうしています。
(4)メンタルオーガナイズ

「伝える」と「わかってもらう」の違い

身近な誰かには特に自分のことを「わかってもらいたい」と感じます。それは自然な感情だけれど、そこにこだわりすぎると毎日がしんどくなってしまいます。なぜなら「わかってもらう」というのは自分の頑張りだけではどうしようもないからです。
(2)実例・お客様の声

学び続けて人生を改善したい【メンタルオーガナイズ エッセンスセミナー】

メンタルオーガナイズ エッセンスセミナーで得られるものは「やる気」「元気」「勇気」です。モヤモヤした気持ちを消すことはできないけど今までより気にならなくする方法はあります。やる気を引き出すことはできませんがやる気が出る目標の立て方はお伝えできます
(4)メンタルオーガナイズ

隣の芝は青く見える、そして私も誰かのお隣さん

「あの人はいいなぁ」とついつい自分の幸せと誰かの幸せを比べてしまうことはありませんか?隣の芝は青くみえるということばがありますがまさにその通りです。そして自分も誰かの隣人、ということは自分の家の庭の芝はだらかから見たら青く見えているのです。
(4)メンタルオーガナイズ

地震の時に地面を押さえるより効果があること

地震がおこるのを防ぐこともできないし、揺れている地面を止めることもできません。 できることは備えることだけ。 備えあれば患いなしといいますがダメージを最小限にするためにも「備え」は必要。それは地震だけでなく日々の暮らしのなかでも心にダメージを受けない備えがあるといいですよね。
2.片づく思考の作り方

手放した後悔or 手放したメリット

捨てて後悔したくない!だから捨てられないという方はとても多いです。確かにあとから「捨てなければよかった」と思うことってありますから。 だけど後悔したことと捨ててよかったこととどちらが多いでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました