こま田のぶ子 – Nobuko Komada – プロフィール

東京都町田市在住
夫・長女(社会人)大学生の長男、次男の5人暮らし

心のゆとりから生まれる理想の暮らし

こんにちは。

PRECIOUS DAYS こま田のぶ子です。

小さな家事アイデアと片づけの工夫であなたの「したい暮らし」を叶えるサポートをしています。

四季を楽しむていねいな暮らし、自分のこだわりが詰まった美しい暮らしに憧れはするものの、それを叶えるためにはやることが多すぎて、結局理想の暮らしがいつまでたっても手に入らない、そんなしんどさを感じていませんか?

それはもしかしたらあなたが一人でがんばりすぎているからかもしれません。

私は3人の子供の子育てに追われる専業主婦でしたが、下の子どもが中学生になる頃に働き始めました。

時間が明らかに足りなくなっても、以前と同じように家事はきちんとやるべき、家族の誰かに頼ったり、迷惑をかけることは避けなければならないと踏ん張る日々。

当然ながら現実はそんなに甘くなく、家事に追われ、疲れは溜まり、気持ちもイライラし、家の中も雑然としていきました。片づけが精神状態とリンクするのを実感したのもこの頃です。

それまで誰かを中心に過ごしてきた私は、急に一人の時間が増えたことで取り残されたような気持ちになったと同時に、「私は何がしたいんだろう」「今まで自分の人生を歩んでこなかったのでは?」という気持ちにもなりました。

そんな状況で、なんとか暮らしを立て直したいと思い、ライフオーガナイズを学びました。
全てに完璧に取り組む必要はなく、ポイントを押さえたり、ちょっと工夫をすることで、したい暮らしに近づくことができるようになります。

今は自分がしたい暮らし=「季節を感じながら過ごすこと」を楽しめるようになりました。
料理や植物など、季節を楽しむ方法はたくさんあります。
ゆとりのある心、快適なキッチンや、緑の映える空間等が鍵になりますが、ちょっとの工夫で得られることも多いです。
そんな私なりの暮らしのノウハウもお伝えできたらと思っております。

私自身50代になり、ライフスタイルにも変化が生じてきました。社会人になった娘は1人暮らしを始めます。いずれ夫婦2人の生活になるのも時間の問題だと思います。とはいえ人生100年時代の今、まだまだ折り返し地点。
歳を重ねても、安心して暮らせる空間づくりをベースに、自分の時間や暮らしに彩りを添えられる暮らしを目指していきます。

【経歴・取得資格など】

ライフオーガナイザー®︎
リユースオーガナイザー

私にとってのPRECIOUSな時間

料理
美味しいものを食べて飲む時間

こま田のぶ子 略歴

1969年神奈川県横浜市生まれ

大学卒業後航空会社に5年勤務。
結婚を機に退職、その後3人の子を出産。
専業主婦歴 20年

2017年 ライフオーガナイザー資格取得後起業
2019年 PRECIOUS DAYS メンバーとなる。

タイトルとURLをコピーしました