ウエスにする古布の収納

こんにちは あなたの「忙しい」を「充実している」にかえる
東京のライフオーガナイザー 下村志保美です。

「ウエスにしようと思っています」な、古布、溜まっていませんか?

そのまま捨てるのはなんだかもったいない、地球に悪いことをしているような気がする・・・

でもその溜まったものを見るたびに「いつかやらなくっちゃ」「ちゃんとしなくっちゃ」と今できてないことにイライラするし、

「ウエス」ができてないことでティッシュやキッチンペーパーを使う自分が地球に優しくない気がする。

こう感じているのであれば古布をウエスにして使うことは地球には優しいかもしれませんが自分には優しくないことです。

自分自身のストレスでしかありません。

まずは自分に優しくしないと、周囲に優しくすることができません。

それでも罪悪感があるのであれば

ウエスにしよう、と思って布を手にとったらそのまま

ガスコンロの上を拭く、

玄関の叩きを拭く、

階段の埃をとる

どれも1分かからずできること。

完璧でなくてもいいのです。

今自分ができることをやればそれで十分です。

ウエスを作る時間で

子供との時間や自分の時間がつくれたらそれでいいのです。