9マスノートで思考の整理ワークショップ

\思考の整理から片づけを始めませんか?/

どうして思考の整理が必要なの?

部屋を片づけるには収納グッズも必要ですが、まずは自分がどんな暮らしがしたいのか、今の自分にはどんな片づけが必要なのかを考えて決める必要があります。

一言で「片づいた部屋」と言っても、一人暮らし、小さいお子さんのいる家庭、受験生のいる家庭、そしてそろそろ人生のエンディングを考えていく暮らしでは「片づけ」のゴールも方法も全く違ってくるからです。

PRECIOUS DAYSの整理収納サポートは「どんな暮らしがしたいですか?」「片づけてどんな毎日を送りたいですか?」つまり思考の整理から始める片づけです。

しかし、思考の整理と言われても・・・・戸惑いはありませんか?

思考の整理が難しく感じるのは頭の中で考えていること、心の中で思っていることが実際の物の整理と違って、目に見えないし手にとって動かすことができないからです。

そこでPRECIOUS DAYSでは9マスのノートに頭の中心の中の考えや思いを書き出す形で思考が整理されるワークショップを開催します。

 

思考の整理とは人生の地図を描くこと

しかし漠然と書き出すよりも具体的なテーマが決まっていたり質問があったりしたほうが書き出しやすいですよね。

このワークショップは9マスのマンダラチャートを使った「マンダラエンティングノート」というノートを使い思考の整理をより簡単に楽に進めていきます。

また一人で進めるよりグループで自分の思いや気持ちをシェアすること、誰かの話を聞くことで新しい気づきやヒントが得られます。(もちろんシェアしたくないことはパスしても問題ありません。)

そしてエンディングノートという名前の通り、このノートを書き上げていくことで自然に終活への思いも見える化できるようになっています。しかし死を考える終活ではなく「どんな毎日を過ごしたいのか」「どんな暮らしをしたいのか」「片づけたらどんないいことがあるのか」など、明日より楽に楽しく生きやすくなるこれからの人生の地図を描くものになっています。

ワークショップの4つ効果

  1. 自然に答えが出る魔法の質問(R)に答えることで、自分でも気づいていなかった価値観や思いがわかります
  2. 直感的な答えを理論的に整理できます
  3. 味方学(R)の視点で自分と身近な人の人生に寄り添うことができます
  4. 1から3の効果が思考の整理に繋がり自分らしい行動を起こせるようになります

現在募集中の日程

\オンライン開催ワークショップ/
2020年6月28日(日)14:30~16:30(オンライン) 満席受付終了
※ノート・テキストの準備の都合上、申込期限は6月24日(水)です。

【参加費】
3000円(税別)
指定のマンダラエンディングノートをお持ちの方2000円(税別)
※ワークブックはご入金確認後に郵送で送らせていただきます(送料無料)

【用意する物】
ワークブック・筆記用具・飲み物

ワークショップ ナビゲーター

谷 歩(たにあゆみ)

PRECIOUS DAYS所属

マスターライフオーガナイザー
マンダラエンディングノートファシリテーター認定講師

父の死をきっかけにマンダラエンディングノートに出会いました。元々は父への思いや生きることについて考えるために書き始めましたが、「どんなふうに生きたいのか」「どんな毎日を送りたいのか」という質問から始まるライフオーガナイズの片づけと重なることに気がつきました。

片づけができない、片づけてもすぐに散らかってしまう・・・そんな悩みは自分が「どんな毎日を送りたいのか」に気づいていない、決まっていないから生まれてくるものです。

いろいろな片づけ、整理収納、そして思考の整理の方法がありますが、今までのやり方でうまくいかなかった方はぜひ一度気軽にワークショップで思考の整理を試してみませんか?

タイトルとURLをコピーしました