(6)書類

Evernote(エバーノート)

モノに合わせて収納を増やさない【Evernote】

片づけが苦手な人は収納を複雑にしないことがポイントです。しまう場所が少なければ探す場所も少なくてすみます。Evernoteの中もすっきりと!
2.片づく思考の作り方

現在進行中の書類の置き場は?

すぐに必要になる、数日中に処理する書類はひとまとめにするのがおすすめ。「ここだけチェックすればいい」は忘れる、失くすを防ぎます。
2.片づく思考の作り方

「疲れない」を選びたい

疲れることと疲れないこと、どちらがお好きですか?どちらを選びますか?私は断然「疲れない」を選びたいです。では「疲れない」を選ぶ方法とは?
書類のデジタル化

書類整理がうまくいく3つの分け方

書類の整理=ファイリング、ではありません。3つのポイントにそってざっくり分けると書類の流れが滞ることなくうまくいきます。
Evernote(エバーノート)

書類の効率的な整理方法とは

書類整理の効率的な収納はキレイに収めることではなく必要な時にすぐ取り出せること。Evernoteはやっぱり便利なアイテムです。
Evernote(エバーノート)

整理しても整理しても片づかないをなくすために

書類の片づけが苦手!一生懸命やっているのになぜかうまくいかない!それはこんなことが原因かもしれません
Evernote(エバーノート)

書類整理に大切な2つのこと

書類整理の正解はきれいなファイリング?きちんとファイルできないと整理ができていないということでしょうか?
Evernote(エバーノート)

書類整理とEvernote(エバーノート)がうまくいかない共通点 

「紙モノの整理が苦手だから」とEvernoteレッスンを受講される方は多いですし、「Evernoteを使ったけど便利さがわからない」とEvernoteレッスンを受講される方も多い。 両者がうまくいかない理由には共通点があります
Evernote(エバーノート)

DM(ダイレクトメール)は読まなくていい

1週間に何通くらいのダイレクトメールを受け取りますか?「お得」「役に立ちそう」と情報を貯めたつもりが溜まってしまった、になっていませんか?
(6)書類

自宅オフィスに大切な3つのポイント

「自宅オフィス」というとなんだか大げさ?でも私のように個人事業主で事務作業は自宅でという方にとって、自宅はスモールオフィス。自宅オフィスに大切な3つのポイントを私のワークスペースを例に書いてみました。
Evernote(エバーノート)

「書類整理のコツ」はこれを決めること

書類の整理は仕組みづくりが大切。きれいにファイリングしてもなんだか片づかない、必要な書類がでてこない原因になっているのはこの仕組みが足りないからかもしれません。
(1)サービス実例

片づけのプロが片づけのプロに依頼する

ライフオーガナイズの教科書にも掲載されているライフオーガナイザー宅に書類の整理サポートに行ってきました。「プロに頼む効果」を知っているプロだからこそのご依頼です。
リビング・ダイニング

好きなものは堂々と持っていて!【本の収納】

好きなものは持っていていい、でも自分がどれくらいの量を持っていていいのか知っておくことは必要です。本が好きな方はぜひ堂々と本棚を買ってください。
(6)書類

シュレッダーより簡単!書類の処分はこれ!

ダイレクトメールの宛名から学校プリント、クレジットカードの明細まで個人情報多すぎ!そんな個人情報、どうやって処分していますか?
(6)書類

保険書類の収納のコツ

保険の書類のファイリング、どうしてますか?なんとなく会社別になっていませんか?実はわけるとしたらこういう分け方のほうがとっさの時に便利です。
タイトルとURLをコピーしました