ハワイ旅行2016.2 その7 キラウエア火山

こんにちは
東京江東区暮らしの仕組みづくりサポーターライフオーガナイザー下村志保美です。

2016年2月12日 夫の母、夫、娘、私 の4人でハワイ旅行に行ってきました。
自分の備忘録、そして誰かのお役に立てるかと思い記録を残しておきますね。

ハワイ旅行2016.2 その1 日程決定から予約まで
ハワイ旅行2016.2 その2 保険やWiFiルーターなどの手配
ハワイ旅行2016.2 その3 成田からホノルル
ハワイ旅行2016.2 その4 ハワイ島1日目
ハワイ旅行2016.2 その5 ハワイ島 滞在ホテル
ハワイ旅行2016.2 その6 ハワイ島観光

今日はハワイ島キラウエア火山の観光について書きます。
ハワイ島2日目は車をチャーターしてハワイ島を観光しました。
前半の記事はこちら「ハワイ旅行2016.2 その6 ハワイ島観光」
夕方4時くらいからはキラウエア火山観光です。

ハワイヴォルケーノ国立公園

キラウエア火山はこの国立公園の中にあります。
まずゲートで入場料を払います。

ガイドさんが払ってくれたので良くわからいけどあとで調べたら車一台あたり10ドルらしい。

ゲートの先はジュラシックパーク?の世界です。実際の撮影の一部もこちらだったそうです。

まずは展望台から火山をチェックします。

IMG_0362 (1)

思いっきり逆光ですが(逆光が強すぎて補正できない・・・)、矢印の所の煙が上がっている所です。

ちょっと角度をかえるとこんな感じの明るさです。

IMG_0295

溶岩台地

ハワイ島観光の醍醐味はちょっと移動するだけでガラッと景色が変わること。

さっきまでのジュラシックパークの世界は一変。今度は溶岩台地に変わります。

車で数分走っただけなのに!

IMG_0352

だんだん日が陰ってくるとこんな写真が撮れました。

IMG_0100

逆光の先にはスマホをいじる娘・・・(笑)

でもなんだか絵になる(気がする)それがハワイ島。

いよいよ火口近くの展望台へ

火口が近い・・・・と言ってもそれなりの距離はありますが、見下ろす形で見ることができます。

駐車場は満車で車が溢れかえってました。
ただし「ツアーの車」というと優遇して停めさせてくれるようです。

IMG_0370

そして日没。

火口が赤く光るのが幻想的・・・

真っ暗になったらまたそれはそれで美しいのですが、このギリギリの時刻が一番綺麗だと思いました。

ガイド付きでよかった

ガイドさんの案内があることで絶妙の時間で観光を楽しむことができます。
ハワイ島に伝わる神話を語ってもらうことで、より植物や自然に親しみが出てきます。

また日没後、展望台から車まで・・・真っ暗でガイドさんがいなかったら絶対車に戻れない・・・と思いましたよ^^;

〆は星空観測

ハワイ島ではオニヅカビジターセンターという有名な天文台がありますが、時間の都合でそこまではとても無理。
火山からホテルまでの帰路、車を脇道に入れて簡単な観測をしました。

満天の星・・・とはこのこと!

その数の多さに感動するとともに同じ星座でも日本とは見え方が違うことも「わかってはいるけど」不思議な感覚です。

レーザーポインターを使いながら丁寧に説明してもらいました。

帰りは10時過ぎにホテル着。

クタクタではありますが、満足度の高い1日となりました。

不定期に続きます。





にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村