龍山寺初詣&剥皮寮【台湾旅行】

2016年12月28日から2017年1月2日まで台湾旅行に行ってきました。

海外一人旅初めての主婦の記録です。


台湾旅行2016

感動的な花火で年を越した後はホテルにどうやって戻るか・・・・

地下鉄は動いているのですがもう駅にすら入れないくらいの混雑。
ホテル方面に向かって歩きながら、タクシーを探します。
といっても周辺の道路はすべて交通規制で車が入ってこれない状態。大勢の人が歩いているので流れに乗ってホテル方面に。

そして交通規制からはずれた道路に出た途端、本当にラッキーにタクシーを拾うことができました。

この日もホテルに戻ったのは2時頃だったでしょうか?
翌日(当日だけど)初詣に行く約束をしてすずめさんと別れました。

初詣 龍山寺参拝

朝10時過ぎに待ち合わせし、地下鉄にのって龍山寺へ。

1793年に創建された台北最古の寺院。市内で最も格式が高いとされているお寺だそう。

観光客も多く混雑していました。

こちらで撮影した写真にはこんなパワーの光が!

お参りの後は母へのお土産のおまもりを購入

剥皮寮歴史地街区

龍山寺そばにある清朝時代の建物が残る、映画のロケなどにも使われている街です。
「剥皮寮」という名前は、当時中国から運ばれて来た木材の皮を剥いで紙に加工していたことからつけられたとのこと。

なんともフォトジェニックな街。

杏仁ジュース

歴史感たっぷりの街を後にして、うってかわって今度は台湾の渋谷的な街西門に。

こちらでは杏仁ジュースをいただきました。
有名店だそうです。

于記杏仁豆腐

私が普段この手の甘いものを食べないのでなんともうまく表現できないのですが

「甘いものが苦手な私でも美味しいとおもう!」美味しさです(^^)。

台湾に行ったらぜひ!




にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村