整理しても整理しても片づかないをなくすために



書類の片づけが苦手!一生懸命やっているのになぜかうまくいかない!
それはこんなことが原因かもしれません。

不要な書類が見つからない

書類を整理しなくっちゃと広げてみる。

どの書類はいらないかな、って探してみる。

すると

「これは次の時の参考になるかも」

「これは思い出だしなぁ」

「もしかしたら必要になるかも」

と、どれも必要な書類に思えてくる。


一応おいておこう

とりあえずとっておこう

何かを処分しようと思ったのにほとんど捨てるものが見つからなかった

ファイリングをやってみたけど

いつか使うかもしれない書類を整理しようと頑張ってみた。

ファイルやファイルボックスを買って整理してみた。
ラベルも貼った。
見出しも付けた。

「やった!棚の中にきれいに収まった!」

でも書類はどんどん入ってくる。

日々新しく入ってくる書類の整理まで手が回らない。
もうファイルボックスを置く場所もない。

とりあえずこの隙間に入れておこう。
とりあえずダイニングテーブルの上に重ねておこう


その結果

「あの書類、そろそろ提出しなくてはいけないのにどこに行ったんだろう?」

いざというときに限って見つからない。

あんなに書類の整理を頑張ったのに!!

————————————

こんな経験はありませんか?

今必要な書類がさっと取り出せるコツはこれ

収納場所の確保

まず棚などに書類の保管場所を確保するときは現役の書類の場所から。

今動いている案件や、今後必要になることがわかっている書類の置き場をまず確保します。
これらをテーブルの上やどこかの隙間などに仮置きしないことが大切

・デスクやテーブルに座ったままとれる場所
・もしくは立ったまま取り出しやすく片づけやすい高さ
 (膝から胸の下あたりまで)
・整理や片づけが苦手だという方はワンアクションで使える場所
(扉の中でさらに引き出しの中、なんてのはハードルが高い)



いつか必要になるかも、なものは使いにくい場所でいいのです。
「かも」なので原本は不要。

スペースがないのであれば写メやスキャンでデジタル化。
たくさんの紙をめくって探すよりもスマホやパソコンの中を検索して見つけるほうが楽で簡単。

Evernoteレッスンはこちらから☆


「整理しても整理しても片づかない!」

そう悩んでいらっしゃる方は今の整理方法は間違った方向にいってないか、

整理のための整理
収納のための収納

これらになってないか振り返ってみてください。



あなたが頑張っている整理収納は今必要なものが取り出せる整理収納ですか?



書類の整理でお困りの方、お力になれます。






にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村