家の中、一ヵ所だけ片づけるとしたらどこから?



もう家じゅう片づけたい!!

だけど一気にやるのはなかなか大変。
そんな時は欲張らず、まず一ヵ所から手をつけてみるのがおすすめです。

ダイニングテーブルの上から手を付けてはいかがでしょうか?

おすすめの理由

1. 置いてある家具の中で比較的面積が広い

部屋の中に入った時、目に付きやすいので片づいていると「すっきり感」が出ます。
また面積が広い・・・けど限られたスペースなので「ここだけやればいい」が明確。

2. 仮置きのものが多い

ダイニングテーブルに置かれているものは「とりあえず」と置かれたものが多い。
読みかけの本、書きかけの書類、薬、ダイレクトメール・・・・

それらにのものに住所を与えてあげればダイニングテーブルの上のものはなくなります。

3. 「便利・快適」を感じやすい

ダイニングテーブルの上が片づいていると、

・食事の配膳もスムース
・食後もさっと一拭きできる
・書類を書くときもストレスフリー

しかも毎日使う場所。
「片づけてよかったな、続けよう」という気持ちになれます。


モノを移動させただけでいい

ダイニングテーブルの上のものをキッチンカウンターに移動させて、「ダイニングテーブルが片づいた」。
一見問題が解決してないようですが、一ヵ所でも「すっきり片づいた」って思える場所ができることは達成感につながります。

それは「私もできた」「わが家でもできた」という自己肯定感につながります。

この成功体験は自信につながり「維持しよう」「他の場所もやってみよう」という気持ちになれます。

ついつい物を置いてしまう人におすすめな方法

ダイニングテーブルの高さはちょっと物を置くのによい高さ。
ついつい置いてしまう気持ちはわかります。

だからこそ片づけが苦手な人にお勧めするのは
「何も置かない」

これはすぐ使う書類だから
いつも飲む薬だから

と、理由をつけて置いていくとどんどん「置く理由」があるものが集まってきます。

これこそが今ダイニングテーブルの上に物がごっちゃりのっかっている原因なのです。


まずは一ヵ所から、一ヵ所だけやってみる、続けてみる、維持してみる。

試してみませんか?





にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村