パンツ用のハンガーの見直し

先週末、夫が3月末に上海から送った荷物(船便)が届きました。

これで衣類や本、雑貨を含めて全て夫の荷物が揃ったということです。

今回は主に衣類が届いたのでそれをクローゼットに収めていきます。(夫が)

途中、手伝うことはないかと様子を見に行くと、

3連ハンガーが使いにくい


パンツ用のハンガーが使いにくい。下についてしまう

確かに。

この3連タイプのハンガー・・・いつ買ったのかな?もしかしたら15年前くらいかもしれません。

3連で使いにくい・・・のですが一応工夫があって、パンツをかけるバーが左右どちらにでも開くので上の2つは交互にかけておけばさっと取れます。

一番下は季節外のものをかけておけばいい。そう悪くはない商品だとは思うけどクローゼットの下につくのはよくないですね。

私が使っているMawaハンガーのパンツバージョンと比べて見てもトータルの長さが違います。これだけ違うとクローゼット内での収まり方もちがいますね。

夫もこちらを使うことにしました。

Mawaハンガーのメリットデメリット

メリット

ネバっと?とした素材なので滑り落ちにくい。テロテロした素材のものも落ちない。
ハンガー自体がスッキリしたデザインなので見た目がスッキリする。

デメリット

ハンガーをバーにかけたまま洋服だけ引っ張って取ろうとしたら引っかかって取れない。
洋服を引っ張って取りたい人には不向き。

妻のパンツハンガーも見直す

夫にMawaハンガーを渡したので、私のハンガーが足りなくなりました。

ただふと思いついて余っていたスカート用のクリップタイプのハンガーを使ってみることにしました。

長さを選ぶか幅を選ぶか

画像を見ていただくと一目瞭然。

パンツ用のハンガーを使うとかけた時の長さが短くなるので下のスペースを有効利用できます。

しかしクリップタイプを使うよりも厚みがでて幅をとります。

一方クリップタイプを使うと長さは取られますから下のスペースは減りますが、幅はスリム。

また、センタープレスのパンツの場合、雑な私はうまくきっちりセンターの折り目をとってハンバーにかけるのが苦手。クリップタイプの方がやりやすい

クリップのあとがパンツの裾についちゃうかもですが、裾だから見えない・・・気にしない(笑)

今ある手持ちのハンガーを活かすということで

・テロテロ素材のハンガーはパンツタイプのものに。(センタープレスがないから)

・センタープレスのパンツはスカート用のクリップハンガーにかけることにしました。

使いやすさは人によって違う

このようにハンガー1つをみても

・滑らないハンガーがいいのか
・1つで3つかけられる3連タイプがいいのか
・下のスペースを有効に使いたいのか
・クローゼットにたくさんかけられる方がいいのか

人によって選び方が変わってきます。

誰かの使っているものをただ真似をするだけではなく、

自分が使いやすいハンガーは?

自分のクローゼットにあうハンガーは?

そんな目線で選ぶと「買ったけど使いにくかった」がなくなります。

「どんな風にものを選んでいいかわからない」という方はライフオーガナイズの講座がおすすめです。
選ぶ力を身につけませんか?

5月27日(日)ライフオーガナイザー 入門講座
5月27日(日)メンタルオーガナイズエッセンスセミナー
6月3日(日)ライフオーガナイザー 2級認定講座

全て開催決定しておりますのでギリギリまでご参加を受け付けます。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへにほんブログ村