Facebookで繋がりやすくする方法

ライフオーガナイザーになってから本格的に使い始めたFacebook。
もう仕事には欠かせない存在になっています。

名刺よりも効果的

Facebookの魅力はプライベートはもちろん、仕事の上でも名刺交換をするよりもずっと繋がりやすく連絡が取れるツールです。

また自分の投稿が繋がってくれた誰かの「いいね」で広がっていく機能はとてもありがたい。

お客様の中にはFacebookで誰かの「いいね」で私のことを知ってくださった方も少なくありません。

友達申請をラクにする機能

何かの集まりでお知り合いになった方には「よかったら繋がっていただけますか?」とお声をかけてさせていただきます。

が、

「探せない」「申請できない」「見つからない」ってこともあります。

立食パーティの時などは暗かったり飲み物を持っていたりで文字を入力して検索することが手間に感じることもあります。

そんな時は

QRコードが便利です。

下の3本線から

下の方にいくとあります。

誰かのを読み取る時はスキャナー

自分のQRコードを表示させるにはQRコードをタップ

私はこれを写真に保存し

写真からEvernoteに保存

※FacebookからEvernoteに直接保存はできません。

Evernoteの中ではショートカットにいれています。

これですぐ繋がってもらえます。

QRコードのことを知らない方も多いので、

「ここにQRコードがあって便利ですよー」

なんて話題の一つにもなります。

とはいうものの、私は許可をいただいた上でスマホをお借りし、自分の名前を検索して自分を表示させるってことが多いです。

自分のスマホでお相手の名前を検索するときは

「アルファベットですか?漢字ですか?苗字と名前の間にスペースは?」なんて尋ねないといけないし、

そもそもはっきりお名前を聞き取れなかったりうっかり間違えてしまったら失礼になりますのでね。

そういう意味でもこのQRコード便利です。




にほんブログ村 その他生活ブログ 段取り・時間管理へ
にほんブログ村