片づけのプロになってから その1

こんにちは

東京江東区 暮らしの仕組みづくりサポーター 
マスターライフオーガナイザー 
メンタルオーガナイザー
風水インテリアアドバイザー 
家計アドバイザー 下村志保美です。


先日「あの記事の続きはどうなったんですか?続きを書いてください」リクエストがありました。

ハワイに行ったりFPになったり・・・ですっかり中断していました。

片づけのプロになるまで その1
片づけのプロになるまで その2
片づけのプロになるまで その3
片づけのプロになるまで その4
片づけのプロになるまで その5

さて片づけのプロとしての仕事は自宅セミナーから始まりました。

そしていよいよお客様の所に伺って作業する日がきました。

最初のお客様は

「片づけさせてください」

と、車の中で口説きました。

神戸の整理収納アドバイザーのさよさんが参加するイベントに遊びに行ったとき、そこで知り合った方です。

たまたま帰り道が同じ方向だったので私の車で途中まで送っていく20分足らずの時間。

「ライフオーガナイザーになったけどお客様のお宅での経験がほとんどない。よかったらあなたの家を片づけさせてください」って^^;。

初対面で、しかも数十分程度しか話したことがないし、人見知しりだし・・・どうしてそこで図々しさを発揮できたのかは未だに謎ですが、その方は「いいですよ(^^)」ってOKしてくれました。

そんな私の頼みを笑顔で受け入れてくれて本当に感謝です。

そして彼女はいまは友人としてとても仲良くしてもらっています。


そのイベントでさよさんと撮ってもらった写真(2014年7月)

img_2444


順調?それとも?

私が所属している日本ライフオーガナイザー協会は基本的に仕事を斡旋してくれることはありません。
(オーガナイザーが仕事をしやすいよう、スキルアップの講座はたくさん用意してくれています。)

集客は自分でします。

集客・・・と言っても私がやっていたのはアメブロをかくことだけ。
(いま読み返すと当時の記事は恥ずかしくなるのですが、まあ、それも私の一部なので残しています。)

逆にいうとブログを書くことしか方法がなかったので毎日更新することだけはやっていました。

ありがたいことに9月10月と募集した講座は満席になりました。

そしてお客様宅に伺っての片づけサポートのご依頼もポツリポツリといただくようになりました。

当時のアメブロのアクセスというかPV(ページビュー)は1日200-300。
別のアクセス解析ソフトで見ると実際にブログを読みに来てくれている人は1日あたり20人から30人程度。

心細い数字ですが、いろんな方が告知記事や募集記事をご自分のブログで紹介してくださったからの「満席」「依頼」でしたね。



ほとんどのライフオーガナイザーは個人事業主です。
その分オーガナイザー同士の助け合い、
オーガナイザーだけでなく、他のお仕事をされている方との助け合いで支えられていると、いまでも強く感じています。



875e22bb894b28a3ccaced4990b803fc_s


いま、いきなりお礼をいうのも変ですが、この記事を書いていることで改めて感謝の気持ちが湧き上がってきました。

みなさん、本当にありがとうございます。





にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村