2017年手帳はどうする?

こんにちは

東京江東区 暮らしの仕組みづくりサポーター 
マスターライフオーガナイザー 
メンタルオーガナイザー
風水インテリアアドバイザー 
家計アドバイザー 下村志保美です。



10月になるとなんだかソワソワするのは「来年の手帳」。

人間って根本は「買い物が好き」な生き物だと思います。
一方でお金を使うことに罪悪感もある(笑)

日付の入った手帳は去年の物は使えない、だから正々堂々と買えるものの一つです。

2016年私が使っていた手帳

Y子ダイアリー

いつも私にパワーと笑いと癒しをくれるめぐろのY子さんのダイアリー

挿絵がかわいいし、ちょこっと入っているコメントに「ホッ」とできます。

ほぼ日手帳

1日に何件も予定が入るわけではないので、予定を書き込むことではY子さんの手帳で十分。
だけど仕事関係のメモや書き残したいこと、自分が講座やセミナーを受講した時のメモはもっとしっかり書き込みたい!

自由に書き込むページが多いほぼ日手帳を併用して使っていました。

手帳を2冊持つことでとても使いやすく便利になりました。
また、手帳に書き込むこと自体が楽しかったです。

が、

夏くらいから、

手帳の持ち歩き、やめました。

%e6%89%8b%e5%b8%b3%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%a8%ef%bc%92

理由は二つ

1. 荷物を減らす

心配性の私はタダでさえ荷物が多い。少しでも減らしたい。

予定の管理はスマホ&パソコンのカレンダーを活用。
講座受講時打ち合わせ時のメモ等は薄いノートや、可能な時はEvernoteの録音機能を活用。

2. 情報の一元化

手帳に予定を書き込んだり、スマホに予定を入れたり・・・書き込む(入力)する場所が2カ所に別れると絶対にミスします。
幸い今まで大きなミスはなかったけど・・・「ミスするんじゃないか」って心配はずっとしていたから、予定はスマホ(PC)で管理って決めました。



2ヶ月ほど手帳を持ち歩かず、自宅でもほぼ使わなくなりましたが、今の所問題ありません。

2017年の手帳

ということで、いまのところ、実用面での手帳購入は考えていませんが、「暦」「パワーチャージの日」はチェックしたいのでこちらはすでに購入済みです。





優先したいことは何?

私は一般的な紙に書くスケジュール管理やメモは嫌いではありません。
むしろ好きかも(笑)

だけど

荷物を減らす

%e6%89%8b%e5%b8%b3%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%a8

(手帳 in 手帳 かさばります^^;)

手帳よりスマホやPC、充電器などを持ち歩きたい

一元化

予定やメモを一カ所(Evenote)にまとめたい

この二つを優先したいから、手帳の持ち歩きをやめました。
もしかしたら、生活スタイルや仕事の変化で、また手帳2冊持ちに戻るかも^^;。

まあ、その辺は柔軟に変化や試行錯誤を楽しめばいいかな、と思っています。





にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村